2022年05月15日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:ヤミー さん(男性・20代)

体験談タイトル:経験豊富な彼女に「あーん」させた結果

彼女はギャル系美人、マ○ーに似てる。
純日本人だけど、ハーフとか外国人に間違われる外見の長身美人。
美人で社交的、人懐っこいので割りと付き合った人数も多くて、経験豊富。

まだ21歳で4つ下だが、俺より経験豊富だと思う。
ビッチって感じじゃないが、羞恥プレイ好きな俺はなんとかして彼女を恥ずかしがらせようと思ったが、上手く行かない。
それでいろいろ本を見て試した結果、かなり効果があったのは、口内羞恥プレイ。

「経験豊富な美人彼女にも効く羞恥プレイを思いついた結果…(体験談)」の続きを読む

2022年04月13日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:恥ずかしすぎました…(女性・20代)

体験談タイトル:ハロウィンに彼氏のために一生懸命エッチなコスプレして突撃したら・・・

ハロウィンといえば、仮装!ですよね!
昔から、こういうイベント事は大好きで、それなりに衣装とかも揃っているんですけど、その年は彼氏をびっくりさせるために、とびっきり個性的な衣装にしようって決めていたんですが。

スマートフォンで、いろいろ匿名で相談できるアプリがあるんだけど、それで、
「ハロウィンにコスプレして、彼氏をびっくりさせたい!みなさんのおすすめのコスプレを教えてください」
って投稿したら、いろいろな意見が出た。

「ハロウィンにエロコスして彼氏の家に突撃したら…(体験談)」の続きを読む

2022年04月03日 21:00

読了時間:約 4

【体験談】しかしその後妻がとった行動は・・・

妻は当時20代の半ばで、私の仲間内でもとても評判のきれいな女です。
タレントで言うと上原多●子をおとなしく?したような感じです。

当時子どもが欲しいと思っていた私たちは、妻のひどい生理不順に悩んでいました。
そこで、市内でも有名な産婦人科への通院を私が勧めました。
最初の診察は私も付き添いました。
妻は産婦人科への通院は初めてということで、かなり恥ずかしがっていましたが、
「相手はプロなんだからなにも気にすることはないだろう。」と私がなだめていました。

「妻が産婦人科でエロ医者に辱めを受けました…(体験談)」の続きを読む

2022年02月07日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:しおり さん(女性・20代)

体験談タイトル:研修先の病院で医師にアソコを診られた結果・・・

産婦人科で看護師見習いをしています。
元々助産師を目指していたので、産婦人科で研修できるのはとても嬉しかったんです。
ただ、そこの40代男性医師がなんだかいやらしい感じがして、それだけが嫌でした。

診察中、女性はアソコをむき出しにしてカーテン越しに私たちが診察するのですが、その先生は一回一回自分の股間を撫でてから患者さんに触るんですよ。

「研修先の病院で医師にアソコを診られた結果…(体験談)」の続きを読む

2021年11月18日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:まり子 さん(女性・20代)

アパレルショップに勤めている24歳の女です。
私には高校の頃からずっと付き合っている彼氏がいるのですが、この彼氏が典型的なDQN体質で困っています。
元々、彼は高校時代から教師に反抗したり他校の生徒と喧嘩したりと、私を含め周囲の人間を困らせる行動ばかり取っていました。

そしてそれは高校卒業後も変わらずで、ここ数年は仕事もせずに毎日フラフラ繁華街を出歩き、他人にたかったりチンピラまがいなことをしながら生活しているんです。
まぁそんな彼とずっと付き合い続けている私も私なのですが…
そしてついこの間、久々に彼と会ってエッチすることになったのですが、その最中に彼が突然こんなことを言ってきたんです。

「DQN彼氏に無理やりアソコにヤバい薬を塗られた結果…(体験談)」の続きを読む

2021年10月26日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:里美 さん(女性・30代)

私(34)と夫(36)と、6歳になる一人息子で、お正月に私の実家へ新年会にいくことになった。
数年間ばたばたしていたし、去年と一昨年は夫の実家へお呼ばれして、なかなか私の実家には帰れなかったから、久しぶりで楽しみにしていたんだ。

実家に到着すると、弟夫婦も来ていて、部屋に荷物を置いてさっそく居間でくつろぐことにした。
田舎なので家だけは大きくて、続々と集まってきた親戚たち15名ほどが居間に座り、食事をすることになった。
出前のお寿司を取ったり、久しぶりのお母さんの手料理と、お酒を飲んで大人たちが楽しんでいる間、子供たちはさっさと食事を済ませて遊び始めた。

「実家の親戚の集まりで夫婦の恥ずかしい動画を晒された…(体験談)」の続きを読む

2021年09月24日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:ドジっ子 さん(女性・20代)

銀行勤めのOL、26歳女です。
私は、とにかく濡れやすくて…えっちな気分にもなりやすくて困ってます。
今までの彼氏には「スッゲー濡れてる」「ヌルヌルしてて気持ちいー」と言われますが、セックス以外でもヌルヌルしちゃうので、パンツはいつもビショビショです。

昔から妄想癖があったのですが、友達から借りたエロ本のせいで思春期の頃から「もし先生に犯されてしまったら…」「男子にいじめられて、無理やりエッチしちゃったら…」とエッチな妄想ばかりしてしまう癖がついちゃったんです。
電車を乗っていても「このおじさんに痴漢されて、濡れてるのバレちゃうかも!」とか、会社のトイレでオナニーしながら「上司にバレて毎日犯されるかも!」とか…もう病気ですよね…。

「濡れやすい私が大好きな先輩との初デートでやらかした話…(体験談)」の続きを読む

2021年08月20日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:聖子 さん(女性・30代)

親友の結婚式の余興に出ることになってしまって、ダンスの練習をすることになった。
私にはまだ2歳の娘がいるんだけど、この子が小学生になったら、ダンスは必修? っていうか、体育でやるんだと思う。

でも、私たちのころの体育に、ダンスなんてなかったのよね。
どちらかというと文学少女な学生時代だったから、ダンスなんて本当に縁がなくって……。
友達数人で踊ることになったのは、某アイドルの曲。
旦那が帰りにDVDつきのCDを買ってきてくれて、いっしょに見て勉強をしてみたけれど、さっぱりわからなくって。

「主婦ですが友達とカラオケで巨乳振り乱して全裸ダンスしてたら…(体験談)」の続きを読む

2021年08月12日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:OLです さん(女性・20代)

こないだビックリしたことが起こりました。
私は普通の二十代OLで、壇○つに似てると言われる以外は実に普通な女です。
残業を終えて帰る途中で、電柱のそばにしゃがんでいた女子高生が急に、私に向かって歩いてきました。

有名なお嬢様高の制服で、見た目もいかにもお嬢様でした。
めっちゃ小顔で可愛いし、かなりモテそうな子でした。
そんな子が、いきなり、
「あのぉ・・・・すみません」
と、声を掛けてきました。

「見知らぬ女子校生に突然「アソコを見せて」と言われ…(体験談)」の続きを読む

2021年07月27日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:さよ さん(女性・20代)

恥ずかしいので忘れてしまいたい事件が起こりました。
でも泣き寝入りはむかつくので投稿させて貰いました。

一ヶ月前のことです。
毎晩バイブでオナニーをしていたら、なんかアソコが痒くなってきました。
性病なわけじゃないから、そのままほっとけばいいかなと思っていましたが、ちょっと耐えられないくらい痒くなってきました。
電車に乗っていてもバイトをしていても、痒いし、みんなの前でぼりぼり掻くわけにかないから困ってしまいました。

「アソコの痒みで婦人科行ったら医者にセクハラされた…(体験談)」の続きを読む

2021年06月28日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:Fカップ女子 さん(女性・20代)

最近なんだか疲れがとれない。
毎週のように、スーパー銭湯とかにいってはダラダラとお風呂に使っているんだけど、それでもなかなか肩凝りがよくならないんだよねぇ。

友達に相談したら、
「何それ嫌味?ww巨乳だからでしょ、肩凝りひどいのはww」
って笑われちゃった。
でもこのところ、仕事でPCを使うときに椅子と机の高さがなんとなく合わなくて前かがみになっちゃりしてて、姿勢が悪いっていうせいもぜったいあるんだよ!って主張してみた。

「Fカップ私、混浴秘湯に友達と行ったら地元の老人子供がいて…(体験談)」の続きを読む

2021年06月13日 09:00

読了時間:約 3

投稿者: レモン さん(女性・30代)

結婚、出産は少し遅めで、三ヶ月前に出産したのですが、初めての妊娠・出産は分からないことだらけでした。
今でも子育てには不安で、そんな時に胸が張ってしまって、ちくちくと痛みます。
その痛みが二日くらい続いて引かないので、ちょっと心配になって近所の産婦人科に行きました。

そして、驚くいたとに、先生は……高校時代の同級生でした。
とは言ってもあんまり親しくない男の子です。
高藤君、苗字はなんとか覚えています。
同じクラスになったことはなく、なのに一目惚れした、と言われて、一度告白されたことがありました。

「【羞恥】近所の産婦人科の医師が同級生の男の子だった…(体験談)」の続きを読む

2021年05月02日 09:00

読了時間:約 2

私は、Mっ気が強くいつもお尻を叩かれたいという願望があります。
そんなある日弟に下着姿でお尻ぺんぺんをされて以来、弟に弱みを握られ奴隷となっています。

そして逆らわない私に弟の要求はどんどんエスカレートしていきました。
今回はそのうちの一つを紹介したいと思います。

「ドM女ですが、弟とその友達にとてつもなく恥ずかしいことをさせられました…(体験談)」の続きを読む

2021年03月26日 21:00

読了時間:約 3

8年ほど前、当時21歳(大学4年)だった頃の話。
当時お付き合いしていた彼とする場所は必ず車の中でした。
どちらも実家暮らしだった私たちは、深夜帯になるといつもの田んぼ道へ移動します。

その頃、大人のおもちゃでのプレイにはまっており、ローターでクリを攻められ何度も何度もイカされたのち、バイブを挿入されながら彼のモノを咥え、疑似3Pをするのがとても好きでした。
今になって思えば、寝取られ属性があったのであろう彼は、疑似3Pをしている際、必ず私のクラスメイトの男友達の名前を私に言わせ、それを聞いて興奮しているようでした。

「【羞恥】彼氏とカーセックスで絶頂して気を失った結果…(体験談)」の続きを読む

2020年12月31日 21:00

読了時間:約 3

私は最近、友達のエミに最高に気持ちくて恥ずかしいイタズラをされました。
学校の昼休みにバイブを入れられたのです!
エミに「トイレ行こっ」と言われたのでトイレに2人で行きました。
するとエミは、「シオリ(私)のおしっこ見たい」と言いました。

別にまんこを見られるのに抵抗はなかったので、個室に一緒に入れてあげました。
おしっこの時、私はM字座りでまんこをガバッと開くのですが、おしっこが終わってトイレットペーパーでまんこを拭いていると、突然エミが豹変しました。
私の脚を抑え、まんこを閉じれないようにしたのです。

「友達にリモコンバイブを入れられて授業を受けさせられた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年11月18日 21:00

読了時間:約 3

ごくごく普通の子宮がん検診の話です。
少し、いいや、とってもイレギュラーな話でもあります。
ほとんどの市町村がそうだと思うのですが40歳ぐらいから千円程度で子宮がん検診を受けられます。

妻は40歳になった時に指定の医院から少しひなびた所を選び受診しました。
妻によると事務員も看護師もいないおじいちゃん先生一人だけでやっていました。
入ってから出るまで20分ぐらいでしたが他に検診に来る人も診察に来る患者も一人もいませんでした。

「妻の子宮がん検診の付き添いでひなびた産婦人科へ行った結果…(体験談)」の続きを読む

2020年08月23日 21:00

読了時間:約 2

毎週行われている課の会議での話。
私はホワイトボードに意見等をまとめながら書いていました。
だんだん会議が盛り上がり、意見が次から次に出だすと、私はマジック片手にパニクっていました。

実は前日から膀胱炎ぎみでした。
ほんのわずかの尿でもいきなり尿意に襲われ、我慢できずにトイレに駆け込むことが何度かありました。
その時も、アッと思った時にはすでに漏れそうな状態でした。

「会議中にお漏らししてしまった私の末路…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年07月28日 21:00

読了時間:約 3

私は大学3年生のときに、同じサークルの同じ学年の女の子5人の前でオナニーしたことがあります。
そのときのことを詳細に報告します。
東京の四谷にあって、語学に強く女性が多い大学の英字新聞サークルです。

彼女たちはまじめな人達ですが、まじめなだけに反動も大きいのでしょうか。
同じ学年の構成は、男は私一人で、あとは女性5人なのです。
それで、サークル旅行のときに貸別荘を借りたのですが、学年で一軒ずつ借りることになりました。

「【羞恥】サークルの女子5人の前でオナニー披露…(体験談)」の続きを読む

2020年05月03日 21:00

読了時間:約 2

今から20年ぐらい前ですが、軽度の脊柱側湾症と診断された時の体験をお話します。
小6の時に学校での検査で引っかかり、大きな病院で精密検査を受ける事になりました。

学校での検査は体育館のステージに暗幕が張られて、1人ずつパンツ1枚(当時の小学生は全員白のブリーフ)の姿で、パンツをお尻の半分ぐらいまで下げられて検査を受けました。

放課後、保健の先生の車で病院に行きました。
名前を呼ばれて診察室に入ると、早速パンツ1枚の裸になるように指示されました。

学校での検査と違って明るい部屋で、しかも自分1人だけ。
医者、看護師のおばさん、保健の先生の前でパンツ1枚になる事さえ恥ずかしくて抵抗があったのを覚えています。

当時の私は、小6で165cmあり、周りに比べて成長が早い事がコンプレックスでした。
腋毛や陰毛もそれなりに生えていたので、上半身でさえ裸になると腋毛が見えやしないかと心配になっていました。
(実際、プールの時など友達から腋毛をからかわれたりもしました)。

後ろ向きで直立の姿勢や前屈みの姿勢などを指示されて、検査を受けました。
すると看護師から、パンツも脱ぐように言われました。

「【衆知】小6の時、脊柱側湾症の検診で全裸で勃起したまま検査させられた…(体験談)」の続きを読む

2020年04月15日 21:00

読了時間:約 4

先日体験した衝撃的なことを忘れないうちにお話したいと思います。
俺は25歳、妻はひとつ年下の24歳。
結婚1年目で子宝に恵まれ、数ヶ月前に無事可愛い女の子が産まれました。

出産には立ち会う予定ではありませんでしたが、妻が初産ということもあって少々取り乱し気味になり、立ち会うことに。
陣痛というものはかなり痛いらしく、妻は「うう~ん」と唸り声をあげていました。

「妻で出産で医学生たちの前で大をぶちまけた…(体験談)」の続きを読む