2022年08月04日 21:00

読了時間:約 6

投稿者:麻理恵 さん(女性・20代)

体験談タイトル:年末年始の巫女バイトをしてみた結果

チーッス!
私は今年大学2年生になった麻理恵だよー。

私、麻理恵の簡単な自己紹介から始めたいと思います♪
身長は162センチで体重は52キロです。
胸やお尻はそこまで大きくない(Dはあるからね!)けど、太股がねぇ~。
昔から下半身が太っちゃうタイプなんです。
黒髪のセミロングで純和風をイメージしたファッションが好きです。

「巫女のバイトで変態神主に凌辱されました…(体験談)」の続きを読む

2022年07月05日 21:00

読了時間:約 16

投稿者:ハヤト さん(男性・30代)

体験談タイトル:奴隷の娘の調教

真衣は、人妻由美子の娘だ。
由美子は、元旦から俺にたっぷり犯され調教されたきた性奴隷だ。
旦那が単身赴任で留守な事を良い事に、俺は頻繁に家に出入りし、彼女を外出させたりしていた。
「堪忍してください」
と涙ながらに言ってくるのだが、元来Mの気があったようで、強く命令してやると、最後は命令を受け入れる。

色々最もらしい理由をつけ誤摩化しているようだとはいえ、流石に娘も何かを感じたのだろう。
隙を見て、母親の携帯を調べたのだ。

「不倫相手の人妻の娘を調教し性奴隷に…(体験談)」の続きを読む

2022年06月29日 21:00

読了時間:約 6

投稿者:ドSマン さん(男性・20代)

体験談タイトル:体のデカいM男を交えて3pした結果

いじめる側といじめられる側。
このバランスが上手く保ってるカップルって本当に幸せだと思う。

まずは簡単な自己紹介から・・・

俺♂
26歳の社会人で身長が165センチで、どちらかというとスポーツが苦手なため細めの体型。
エッチの時は超ドSになって、相手に暴力をふるったり言葉攻めをしたり、好きなように相手をいじめて興奮する鬼畜な変態。

「ドSカップルでドMの大男をイジメたら切れられた結果…(体験談)」の続きを読む

2022年05月22日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:安井 さん(男性・20代)

体験談タイトル:C学時代、大人びた女子にイジメられた結果…

まだ20歳なのにインポ気味。
正確には、かわいい系の女の子を見ると勃起しない、ちょいブスあたりがいちばん勃起する。
C学時代の経験によって、こうされてしまった。

C学時代、俺は150cmちょっとだった。
チビってバカにされるのはもちろん、女の子からも見下されまくり。
いじめられっ子だった。
特に同じクラスのななおって子からストレス解消によく殴られてた。

「学生時代に美女に虐められた結果…(体験談)」の続きを読む

2022年02月16日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:祐美 さん(女性・20代)

体験談タイトル:浮気した彼氏に罰を与えるために「イキ地獄」をした結果

年末年始は恋人同士が愛を深め合う絶好のチャンスです。
3年間付き合っている彼氏とさらに仲を深めて、できればプロポーズされたいと思っていました。

体験談本文に入る前に私と彼氏の簡単な紹介から始めたいと思います。

◎私(祐美)25歳の公務員
・体型は全体的に平均サイズ、胸はCカップでおしりも普通。
・黒色の服が多くて地味な感じ、肩まで伸ばした黒髪、眼鏡をつけてます。

〇彼氏(拓哉)28歳の営業マン
・爽やかなイケメンタイプで女性の扱いが上手い。
・無類の女好き、でも根はすごく優しくていい人だと思います。

「浮気した彼氏に「イキ地獄」を味わわせた結果…(体験談)」の続きを読む

2022年02月03日 15:00

読了時間:約 5

タイトル:潮吹きさせたい願望があるS男性にオススメの潮吹きテクニック

女性を潮吹きさせるのは男のロマンですよね。

「あっ…ヤダ…何か…何か出ちゃうよぉぉぉ…!!!」

と声を上げながら、背中を仰け反らせビクビクと体を震わせたかと思うと大量の潮を噴き上げて…

というシチュエーションに憧れて何が何でも潮を吹かせてみたいと一心不乱で手マンに勤しんだという男性もいるはずです。
けれど、その中で実際に潮を吹かせた事がある男性はごく僅か。大半の男性は指に限界を感じて途中で諦めてしまった、という苦い経験をしているのではないでしょうか。

それでもやっぱり一度は女性を潮吹きさせてみたい…!
今回はそんな男性のために是非試して欲しい潮吹きテクニックを紹介したいと思います!

「M女にたっぷり潮吹きさせたい!というS男のための潮吹き講座」の続きを読む

2022年02月01日 15:00

読了時間:約 5

タイトル:メスイキしたいM男に送る、究極のメスイキ講座!

メスイキという言葉をご存じでしょうか?
男性は絶頂を迎える時射精をするものですが、このメスイキは射精をすることなく絶頂を迎え、さらに女性のように何度も連続でイクことができるのです。また快感は射精の時とは比べ物にならないほど強く、一度味わうと完全にメスイキの虜になってしまうのです。今回はその素晴らしいメスイキについて、正しいやり方と注意点についてご紹介します。

「メスイキとは?」

最初にメスイキについて詳しく解説をしていきましょう。まずメスイキとはその名前の通り「女性(メス)のように絶頂(イキ)すること」です。
女性の絶頂についてのメカニズムを説明すると、女性は絶頂する時には「オキシトシン」というホルモンが分泌されます。このホルモンが分泌されることで女性は子宮と膣が収縮します。この収縮によって挿入されたペニスは締め付けられその締め付けにより射精、そして子宮は膣内に射精された男性の精子を受け止め妊娠に導くのです。

「メスイキするための前立腺オナニー講座…!」の続きを読む

2022年01月30日 15:00

読了時間:約 8

タイトル:射精を管理されたいM男性が普段から気をつけておく事

『貴方、今日から射精管理するわよ』

日頃からSMクラブやSNS、SMサイトなどで射精管理されたいアピールをしているM男性なら、ある日唐突にこんな女王様からの命令が舞い込んでくるかもしれません。

「いつも指名しているクラブの女王様から“コロナで店にも来づらいだろうから、今日から射精管理してあげる”と有り難いお言葉をいただきました」

「SMのマッチングアプリで“射精管理希望です”と投稿したらすぐにいい反応を頂いて、その日から早速射精管理生活が始まりました」

実際にこのような形である日突然射精管理生活が始まった、というM男性もいるだけに、日頃から射精管理希望のアピールを発信している人であれば誰にでも可能性は大いにあり得るのです。

「射精管理されるM男が気を付けること…」の続きを読む

2022年01月27日 15:00

読了時間:約 4

タイトル:調教好き必見!引っ張っても垂らしても挟んでもOKな舌責め調教

人間は他の動物と同じように食べ物を食べる際に舌を良く動かすものです。
それは胃に食物を流し込むためだけではなく、味覚情報を脳に送って、料理がもたらしてくれる美味という快楽を味わうためです。

そしてその舌、またはベロとも呼ばれる器官には、実に多くの神経が通っているのです。
中でも舌の前方を占める三文の二近くの神経は、普段から料理を味わうなどのために集中して用いている部分であるため特に敏感です。

よってここを弄るという行為は実は、同じように神経が多く通っていて敏感な性器を弄ることに等しい行為であると言えるのです。
このことをよく知っている人物の多くは、舌を使ったプレイを好んで行う傾向があります。

「マゾ男性ならやってみてほしい舌責め調教の魅力…(体験談)」の続きを読む

2022年01月23日 09:00

読了時間:約 4

タイトル:初心者だった男がMに目覚めていく性感帯開発体験談

これは、なんちゃってMの僕がひょんな事からドマゾに進化しまったお話です。
元々は「自分はどちらかと言うとMかな?」位の認識だったんですよ。
乳首も敏感な訳ではなし、アナルも周りを触ってみる程度。
オナニーの仕方も普通で、チンポを上下にしごくだけ…

強いて言うならネットのSM漫画を読んで、ヒロインが主人公を躾けてるシーンをオカズに抜く事はありましたけど…
そんななんちゃってMの僕が、人前でトコロテンやメスイキしまくるような体になってしまうなんて。。。
つくづく人生分からないものですね。

「SM初心者だった男がMに目覚めていく体験談…」の続きを読む

2022年01月21日 09:00

読了時間:約 8

タイトル:即会い可能な女王様とM男が楽しんだ濃厚な調教時間体験談!

『即会い可能。M奴隷募集します』

という書き込みを見つけた僕は、本当に会えたら嬉しいという期待半分、本当に会えるだろうかという不安半分でメッセージを送りました。

『M奴隷に立候補させてください』

これが僕のSM人生に大きな変化をもたらしたと言っても過言ではありません。

彼女――ナオミ女王様と出会ったのはSMマッチングサイトでの事でした。SM性癖をもつ者同士が集う出会いの場という事で、M男だという自覚があった僕は自分の性癖を理解してくれるS女性と会えればと思い登録したのです。

「出会い系で知り合った女王様とその日のうちに奴隷契約…(体験談)」の続きを読む

2022年01月19日 15:00

読了時間:約 3

タイトル:フェラチオの極意!M男を虜にしてしまうディープスロートとは

フェラってみんな好きですよね!

ところで「ディープスロート」って聞いたことありますか?

ディープは深い、スロートは喉、ということでフェラのやり方の一つです。
あまり馴染みのない言葉かもしれませんね。

これがまた普通のフェラと違って気持ちいいんです。
もしかしたらディープスロートとは気付かずにフェラに取り入れている女性もいるかもしれません。

今回はこのディープスロートについて紹介していこうと思います!

「「ディープスロート」って女王様がM男を虜にするフェラだった…!?」の続きを読む

2022年01月17日 15:00

読了時間:約 7

体験談タイトル:ベテランMなのになぜか素人小娘にいじめられて死ぬ程興奮したM男体験談

僕がMだと自覚したのは10代の頃。周りの友人達が成人雑誌を回し読みしながら盛り上がる中、イマイチ同調できないでいましたが、唯一心を奪われたのが大きなお尻の女性が男性の顔を踏みつぶしている小説の挿絵でした。

友人達が夢中になっているのは成人雑誌の漫画の方でしたが、僕はその小説を読み耽りながら女性に踏みつけにされたい…と密かに股間を勃起させていました。

それから30年。僕はすっかりド変態の域に入る真性Mと成り果ててしまいました。
念願の顔面騎乗を受けた事をきっかけに、縛られたり、アナルを犯されたり、鞭打たれてイッてしまったりと全身M開発されてゆき、今では乳首とチンコにピアスまで着けている程です。

「ベテランのM男が素人女王様に虐められて大興奮しちゃいました…(体験談)」の続きを読む

2022年01月15日 15:00

読了時間:約 5

タイトル:【女王様との出会い】M男を虜にする基本の言葉責め調教

言葉責めは精神で味わう快楽です。揺さぶられた感情によって体に感じる刺激もより敏感になるというもの。

身体には何のダメージもありませんが、言葉で支配しマゾをコントロールする、そして調教をより深いものとするために言葉責め調教は必要だと思っています。

しかし、この言葉責め、慣れていないと“どんな風に言葉を発したらいいのかわからない” “なんだか少し照れ臭い”と感じることでしょう。

これは調教を積み重ねて慣れていくしかありません。初めはぎこちないですが、次第に言葉で支配し調教していくことが板について相手の感情に刺さるように必ずなってくると思います。コツコツとマゾを罵倒していきましょう。

そのためにここではM男を虜にできるように言葉責めのコツを書いていきます。

「マゾ男の心をコントロールする言葉責めの極意とは…」の続きを読む

2022年01月13日 15:00

読了時間:約 3

タイトル:【初心者でも楽しめる】女王様からの射精管理の魅力

男なら射精の気持ち良さは筆舌に尽くせないものだというのは知ってのとおりでしょう。

中にはトラウマで射精に罪悪感や嫌悪感を持っている人もいるかと思いますが、M男ならそのトラウマさえも自らの性癖に昇華できるようになるので、マゾ男になることをオススメいたします。

普通は射精は自分がしたい時にするものです。
もしくはパートナーがいる場合はお互いにしたい時にするものです。

決して誰かに命令されてするものではありません。

ですが、S女とM男の間では自分の意志で当たり前のようにできていた射精が当たり前でなくなる事があります。

それが射精管理となります。

「SM初心者でも楽しめる「射精管理」の魅力とは…」の続きを読む

2022年01月11日 15:00

読了時間:約 6

タイトル:ドM夫婦の“過激な”寝取られ調教日記

「俺のチンポと旦那のチンポ、どっちが気持ちイイ?」
「貴方のチンポです…」
「どんな風に気持ちイイんだ?」
「大きくて太くて…硬くて気持ちイイです…」
「おい旦那、見てるか?アンタのチンポは粗チンのふにゃチンで物足りないんだとよ」

カメラの前でバックの体勢となって犯される私。相手は見知らぬ初対面の男性です。

「アンタの嫁が俺のチンポでよがり狂う様をしっかりと見とけよ」

男性はそう言うと私の奥深くへとペニスを突き入れ、激しく犯しました。

「ご主人様の命でドM男女で結婚させられました…(体験談)」の続きを読む

2022年01月09日 21:01

読了時間:約 14

投稿者:水沢夏菜 さん(女性・18‐19歳)

体験談タイトル:ミニスカ女子○生とGカップのママが、ホームパーティで、パパの上司に犯されちゃう…。(その2)

部長はズボンを下ろしました。

女性用かと思うほど小さなブリーフから、勃起したペ○スがそそり立っていました。

亀頭の先端は、透明な汁がいっぱい着いています。

ネバネバと、糸を引いて垂れ下がって着ます。

「我慢汁がもうすごいよ。夏菜ちゃんのオマ○コにブチ込みたいって」

部長はそう言いながら私に覆いかぶさって着ました。

「パパの出世のためにママと私がキモい部長の餌食に…(その2)」の続きを読む

2022年01月09日 21:00

読了時間:約 10

投稿者:水沢夏菜 さん(女性・18‐19歳)

体験談タイトル:ミニスカ女子○生とGカップのママが、ホームパーティで、パパの上司に犯されちゃう…。(その1)

帰宅したら、ママがなぜかお化粧をしながら夕飯の準備をしていました。

「夏菜ちゃん、今日はパパがお客様を連れてこられるから。一緒に晩御飯を食べてね」

「パパがお客様って珍しいね。誰なの?」

「パパの会社の部長さん。今度、次の部長候補にパパが上がってるから、家族の様子を知りたいって」

「ママ、もしかしてお色気作戦?」

「ウン、イヤな子ね!」とママは言いました。

「パパの出世のためにママと私がキモい部長の餌食に…(その1)」の続きを読む

2022年01月07日 15:00

読了時間:約 3

タイトル:S痴女に奪われた童貞卒業&中出し体験談

せっかくこうやって書ける環境があるので是非書いて残しておきます。
興奮冷めやらぬってやつかもしれません。
後で見たら恥ずかしくなって消すかもしれないんで今のうちですよお客さん。

なんのことかとサクッと言うと僕は童貞だったんです。
34歳ですが実はセックスしたことなかったんですよ。

飲み会とかでそういう話する時はしたことある設定にしてました。
AVとかマンガとかから得た知識で(笑)

「30代童貞がマッチングサイトで出会ったS痴女で脱童貞…(体験談)」の続きを読む

2022年01月05日 15:00

読了時間:約 3

タイトル:今までに出会った最高の緊縛ドM女の話

三度の飯より緊縛プレイが好き、というと過言ではあるが、少なくともノーマルなセックスよりも緊縛プレイが好きだという自覚はある俺の体験談。

いつものように緊縛好きが集まる掲示板を見ていた俺はプロフィールに裸の緊縛写真を載せている女を見つけた。

緊縛好きの女は数多くいるが、プロフィールに写真まで載せているような女はあまりいない。俺は早速アタックしてみた。

レスポンスは思ったよりも早かった。
緊縛歴などを軽く話して早々に会う段取りを組んだ。

「今までで最高の緊縛プレイ好きなドM女のお話…(体験談)」の続きを読む