2021年05月09日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:さんぽマスターさん(男性・20代)

うちの社長は登山好きで、毎年ゴールデンウィークになると社員全員を集めて近くの山へ登山に行くのが恒例行事になっていたのです。
当時入社したてだった俺は体力に自信が無く、登山の日は列の後方でヒィヒィ言いながら歩いていました。

「ほら、しっかりしなさい!」
そう言いながら俺の背中を叩くのは先輩の斉藤(仮)さん。
斎藤さんは20代後半のメガネが似合うクール系美人で、仕事をバリバリこなして上司からも一目置かれる存在でした。

「クール系眼鏡美人な先輩の野ション姿を拝めた話…(体験談)」の続きを読む