2022年05月07日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:私達の新たな船出

前回:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑰)
最初から読む:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

早く家に帰りたくて、朝食後、すぐにチェックアウトしました。
妻には先に車にと促し、精算を。
念のため、領収書は部屋毎に分けました。

帰路の車内でも家に帰り着いてからも、妻からは昨夜の事は話しが出ません。
又、行こうナッと誘っても、反応がうすいのです。
むしろその話しには余り触れたくは無い様子でした。

その夜、妻が寝室に入ったのを見届け、メモリーカードを開けました。
一刻も早く見たかったのです、私は。
「カメラ等は、御主人が・・・」
先日のプロの言葉を思い出します。
初の体験にビビっていた私は、結局、プロの映像に頼っただけなのでした。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑱)」の続きを読む

2022年01月18日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:スケベなblogの管理人 さん(男性・60代以上)

体験談タイトル:リモートワークの効用

未だにリモートワーク(在宅ワーク)が頻繁にある。
仕事場に行けないけど、その代わりの効能が出て来た。

意外な出会いが待っていた。
僕は既婚者で既に1度退職し、嘱託扱い2年目の61歳である。

僕は、支店に勤務している、支店と言っても1人体制で、同じ様なメンバーが10人居り、他に本部スタッフが数名居る。

本部スタッフの中には女性が3名いる。
今年の1月に他部署から異動して来た、ある女性が居る。
本部スタッフなので、当然ながら滅多に逢う事は無い。
実際にリアルで観たのは2月の本部での会議の時だけだ。

「リモートワークは好きな女性社員を見ながらオナ三昧…(体験談)」の続きを読む

2021年12月06日 09:00

読了時間:約 6

投稿者:ぽぴお さん(男性・40代)

体験談タイトル:初めての寝取らせ…完結編

前回のお話:【寝取らせ】妻(45)を私より一回りも大きな巨根男に貸し出した結果…(体験談)

前回の続きを報告させて頂きます。
3日間、A氏に愛妻を差出し、その行為をカメラで盗撮して貰う約束でした。
その日から2日後に近所の宅配センター止めでSDカードが届き、私は期待と、興奮と、少しの後悔を無理矢理抑えつつ、深夜に小型モニターにセットしました。

そこに映し出されたのは、初日の夜に初めて私以外の男性とセックスする愛妻の淫らな姿でした。
少し離れた所に隠されたカメラの映像で、あまりハッキリしていないものの、私より逞しいオスの性器に何度も絶頂に達し、初めて体験するペニスによる連続中イキで我を失う愛妻の顔を見て激しく興奮しました。

「【寝取らせ】妻(45)を私より一回りも大きな巨根男に貸し出した結果…②(体験談)」の続きを読む

2021年12月05日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:ぽぴお さん(男性・40代)

体験談タイトル:初めての寝取らせ…

私、42歳サラリーマン。
180センチ84キロ。
寝取らせとパンストフェチのオヤジです。

妻、45歳パート。
165センチ49キロ。
エロには興味あるけど、恥ずかしくて言えないタイプです。
ショートカットで、私の趣味を理解してくれ、だいたいパンストやタイツを穿いてくれてます。

「【寝取らせ】妻(45)を私より一回りも大きな巨根男に貸し出した結果…①(体験談)」の続きを読む

2021年11月19日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:ただの変態やん さん(男性・20代)

「全ての始まりは女性なのです。女性を大切にすることで世の中が変わります」
という変なビラが、ポストに入っていました。
何か新しい政党かなんかが発足されたのかと思って、無視してました。

そんなある日・・・。
部屋のチャイムが鳴ります。
オナニーしている最中だったのでムカつきながら玄関に向かいました。

覗き穴から確認すると、女が二人で立っていました。
「なんスか」
聞くと、「ちょっとお話しよろしいですか?」と言います。

「オナ中に来た宗教勧誘に来た女性に露出した結果…(体験談)」の続きを読む

2021年11月07日 15:00

読了時間:約 5

タイトル:隣の奥様は痴女!オナニーを目撃した結果、毎日ザーメン搾取の不倫三昧

(えっ?隣の奧さんが真っ昼間からカーテン全開でオナニー!?)

僕は自分の目を疑いました。
けれど赤の透けた下着から片乳を放り出し弄りながら、丸出しになった下半身に人参のようなものをピストンさせているその光景は間違いなくオナニーです。

見てはいけないモノを目撃してしまった僕は慌てて目を逸らしましたが、心臓のバクバクは止まりません。
しばらく何事もなかったように振る舞った後、室内に戻りました。

それでもしばらく僕はパニックでした。
彼女はどうして真っ昼間からあんな事を…というか、何故カーテンが全開だったのだろうか?
閉め忘れ?そういう趣味?様々な疑問が頭の中を駆け巡ります。

「隣の奥さんの見せつけオナニーを見てしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2021年08月09日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:足フェチ さん(男性・30代)

生命保険の営業の女性が魅力的で惹かれるのは、僕だけじゃないと思います。
35歳の僕は、会社に出入りする生命保険の営業の女性に恋をしてしまいました。

名前はサキさん。
ボブカット、ショートカットの可愛らしい女性で、十歳以上年下ですが、全体的にほっそりしてるのに、足だけがむっちりしていて。
顔も体型も僕好みの女性です。
僕の業種は平日が休みの業種で、火曜日の休みにコンビニに行くと、偶然、サキさんに会いました。

「【変態】オキニの生保レディのむっちり大根足を包んでいたストッキングで…(体験談)」の続きを読む

2021年07月26日 15:00

読了時間:約 5

タイトル:露出が好きな女を友達と一緒に飼いならしたら凄い事になった!

俺が23歳の社会人になったばかりのころの話です。

当時は大学を卒業してそれまで住んでいた実家を出たあと、会社の近くのマンションに一人暮らしをしていました。

当時住んでいたのはマンションの二階で、向かい側にも同じようなマンションがあって、それぞれの部屋が向かい合うような形で建っていました。

当時、俺の部屋の向かいの部屋には同じくらいか少し年上のお姉さんが住んでいました。

何故そんな人が住んでいるとわかったかというと、そのお姉さんは夜でも寝るときでも着替えるときでもカーテンを閉めたりしなかったので、俺の部屋からは丸見えだったんです。

「【調教】向かいの部屋の露出好きな女を友達と二人で犯した結果…(体験談)」の続きを読む

2021年06月10日 09:00

読了時間:約 5

投稿者:ラブダイバー さん(男性・20代)

僕はネット関連の仕事をしています。
元々趣味も自作PCやネットだったので、趣味の延長線上で大学卒業してネット関係の仕事に就きました。
ですので、趣味もネットサーフィンだったり、オナニーのネタ探しもネット関連で済ませています。
外出もしないので、PCパーツ買う以外はほとんど給料は使わずに貯金です。

しかし、ある新しい趣味がきっかけで、最近どんどん貯金が減っています。
その趣味は「ライブチャット」です。
ライブチャットは安いところでも一分百円、高いところや2ショットだと倍とかする高額なものです。
僕のように女の子にモテなくて、女慣れしていない人間でも、ネットというなれた環境を通じて女の子と接することができるので、居心地がいい場所でした。

「美人すぎるライブチャット嬢とリアルで出会った結果…(体験談)」の続きを読む

2021年04月28日 21:00

読了時間:約 4

大学に入学するとき、地元離れて一人暮らしすることになった。
で、いろいろアパートを見て回って、あるアパートの空き部屋を見せてもらったら、その隣の部屋から、20歳くらいの、かなり綺麗な女の子が出てきて、そのアパートに即決で決めた。

そして、大学生活が始まった。
隣の人も大学は同じじゃないけど、大学生っぽい。
その人、近所のドラッグストアでバイトしてて、その人目当てでちょこちょこ通って、
「あ、隣の人ですね、こんにちは」とか、
「わ、二つ年下なんですか? 大人っぽいですね」
みたいに、軽い世間話くらいは出来るようになった。

「隣の部屋の年上女子大生への変態行為に明け暮れた大学時代…(体験談)」の続きを読む

2021年03月25日 21:00

読了時間:約 5

この前起きたエロい体験談話してもいいですか?
私は都内に住む21歳です。
私は人よりも変な性癖があります。
私は知らない人とエッチなことをするのが、異常に興奮するのです。
特に痴漢が大好きで、満員電車なんて、乗るだけでゾクゾクします。

先日通勤電車に乗っていた時のことです。
朝から電車は人がたくさんで、車内は人人人でギュウギュウでした。
私はいつものように入り口から少し入った、つり革付近に陣取りました。
最初は少し人との間隔もあったんですが、そのうち大きな駅で降りる人よりも乗る人が多くなりました。
その後ドアが開くのはだいぶ時間が経ってからになるのは、いつものことなので分かっていました。

「ブスな私が満員電車でわざと痴漢されるのを待つ訳…(体験談)」の続きを読む

2021年03月25日 09:00

読了時間:約 6

私は37歳の中学2年生の息子を持つ母親です。
息子(啓太)が中学生になってから、部屋の掃除をしているとエッチな本を見つけました。
息子も大人になっているんだな、と思いますが、その本を見て、昼間の誰も居ない家で、1人オナニーをしています。

でもエッチな本を見ているということは、ある意味、男の子として正常であるとも思っています。
しかし最近は主人が単身赴任で居ないこともあり、お風呂からあがっても、バスタオル1枚で居間に来ることも多く、「風邪ひくからパジャマを着なさい」と言う事が多く、でも私は息子のおちんちんにどうしても視線がいき、ドキドキすることもあります。

「【母子相姦】中学生の息子にオナニー現場を撮られてました…(体験談)」の続きを読む

2021年03月22日 21:00

読了時間:約 9

僕は23歳のサラリーマンです。
昨年大学を卒業したばかりで社会人1年生です。
僕には47歳になる母がいます。
母とセックスするようになって5年が過ぎようとしています。

当然父親は知りません。
父親は会社を経営してて、全国に営業所があって、毎日接待や出張などで家に居ないことが多く、母子家庭のような状況で育ちました。

「【母子相姦】母(42)のオナニーを目撃し口止め料に咥えさせてから…(体験談)」の続きを読む

2021年03月09日 21:00

読了時間:約 4

私は28歳の人妻です。
ある時、ネットで『射精管理して下さい』という若い男性と知り合いました。
聞くと、毎日寸止めオナニーをしているそうで、一人では寂しいから励まして欲しいとのことでした。

私も最初は軽い気持ちで、『まだイッちゃダメだよ』とか『今日も寸止めオナニーしなさい』とかメールしていたのですが、彼と電話番号を交換するまでそれほど時間はかかりませんでした。
初めての電話は私のほうがドキドキしたかもしれません。
最初は普通の会話をしていたのですが、そのうち話題はエッチな方向に行って・・・。
思い切って私は、「今、オナニー出来る?」と聞きました。

「私が射精管理してる男性と一か月間オナ禁させてから会った結果…(体験談)」の続きを読む

2021年03月07日 09:00

読了時間:約 4

相手は男っぽい性格の女友達。
その女友達は、男友達を泊めることに抵抗がないらしい。
それまでに数度泊まったことはあったが、肉体関係は無し。
下ネタを話すような間柄でもない。

その日もいつものように布団は別々に、横並びに寝た。
夜中、ふと目が覚める。
女友達の方へ目をやると、布団が肌蹴て、上半身から右足が剥き出しになっている。
寝相の悪い奴だ・・・。
ぼんやりした視線は捲れたパジャマから覗くヘソに釘付けになる。
つい、ドキッとしてしまったんだよ。

「寝てる女友達を脱がしながらこっそりオナニー気持ち良すぎ…(体験談)」の続きを読む

2021年01月11日 21:00

読了時間:約 6

23歳の麻衣です。
外見は黒髪のストレートで、都内の会社で受付嬢をしています。
身長は163cm、体重は内緒・・・。
サイズは上から87、60、90です。
顔は壇蜜ってタレントさんに似てるって言われます。
受付なので外見は綺麗にするように言われているので、美容には気を遣っています。

先日、通販で音波洗顔器を買いました。
洗顔用の道具なんですが、最初はちゃんと顔を洗うために使っていたんです。
でも『プロのエステティシャンの手揉み運動を、1秒間に300回の円形の反復運動で再現』したこの洗顔器。
すごく柔らかい毛がびっしり、1秒間に300回、回転するんです。

「清楚系受付嬢の私が音波洗顔器でオナニーしてみた…(体験談)」の続きを読む

2021年01月04日 09:00

読了時間:約 4

私の通っていた高校には皆が認める美男美女カップルがいました。
男は篤志(仮名)、女は愛美(仮名)とします。
2人は同じクラスで、美人で凛としていて頭のいい愛美ちゃんと、サッカー部のキャプテンで人気の“篤兄”。

愛美ちゃんにベタ惚れの篤兄は、校内でもかなり注目を浴びていました。
実は、あたし早希(仮名)は、篤志の義理の妹で、新しい母が篤兄を連れてきました。
初めは格好良くていいなと思っていましたが、距離が近すぎて、本当に兄という存在でしか見れなくなりました。

「【オナニー】義兄と学園のアイドルのセックスを覗きながら…(体験談)」の続きを読む

2020年12月31日 21:00

読了時間:約 3

私は最近、友達のエミに最高に気持ちくて恥ずかしいイタズラをされました。
学校の昼休みにバイブを入れられたのです!
エミに「トイレ行こっ」と言われたのでトイレに2人で行きました。
するとエミは、「シオリ(私)のおしっこ見たい」と言いました。

別にまんこを見られるのに抵抗はなかったので、個室に一緒に入れてあげました。
おしっこの時、私はM字座りでまんこをガバッと開くのですが、おしっこが終わってトイレットペーパーでまんこを拭いていると、突然エミが豹変しました。
私の脚を抑え、まんこを閉じれないようにしたのです。

「友達にリモコンバイブを入れられて授業を受けさせられた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年12月12日 21:00

読了時間:約 4

僕は25歳。
真穂はこの春中2になったばかりの13歳。
華奢な身体してますがソフトボール部員で、ちょっと日焼けしてる顔に肩までの髪。
以前はそれ程意識してなかったのですが、兄の僕から見てもちょっと可愛くなってきました。

もともと仲はよく、最近は僕と元カノとの関係なんかをニヤニヤしながら聞いてくるようになったのですが、とは言え別に特別な感情を抱いていないつもりでした。
今日は友人の結婚式があり、夕方頃帰ったのですが両親は留守。
しゃあないから真穂と外でゴハン済ますかと思って真穂の部屋をノックしました。

「【鬼畜兄】俺のYシャツでオナニーしたまま寝てた妹に興奮して…(体験談)」の続きを読む

2020年12月11日 21:00

読了時間:約 3

21歳のルリです。
ルリが中学生の時にした初めてのオナニーを書いてみます。
その頃の私って、大袈裟な言い方じゃなく三度のご飯よりオナニーが好きって感じだったんです。

小3くらいまでは、道を歩きながらでも、学校にいる時でも、したいって思ったら平気でパンツの中に手を突っ込んだりしてた。
さすがにそういうのはしなくなってたけど、その反動みたいに、誰にも見られてないって思うと、反射的にオナリたくなっちゃう子でした。
(今も、あんまり変わってないけど・・・)

「【オナニー】好きな男子の机とリコーダーと海パンで…(体験談)」の続きを読む