2020年12月20日 21:00

読了時間:約 6

大学のテニサー時代の話。
合宿の最後の夜はみんなベロベロになるまで飲むのが恒例。
しかも男の先輩たちは、セクハラOKだろみたいな軽いノリがあって、彼らは『飲み会』じゃなくて『揉み会』と呼んでいた。

飲みながら、服の上からタッチしてくる。
1年生の女の子は、サークル辞めちゃうから獲物にならない。
私が1年生の時は女の先輩が触られてるの見て、すごいなと思ってただけだけど、私はその時2年生になって初めての合宿で、いつの間にか自分が触られる立場になってることがわかってなかった。

「「揉み会」と呼ばれる合宿最後の飲み会で…」の続きを読む