2022年04月22日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:元・魔法使い見習い さん(男性・20代)

体験談タイトル:魔法使い直前まで童貞をこじらせた結果

ついこの間まで付き合ってた彼女の話。
実は俺は魔法使い直前で、28歳になって初めての彼女。
出会いは魔法使い直前の俺を見かねた友達の紹介。

俺も彼女も同じ年。
彼女は身長低めの可愛い系でちょいオタ、ライトオタ。
同じくライトヲタの俺には一緒に漫画喫茶行ったりゲーセン行ったりで楽しい毎日。
初めての彼女、しかも相手が趣味が合う子だから最高にハッピーなんだが、エッチはちょっと物足りなさそうというか不満そうというか。

「せっかくできた彼女の過去を詮索してしまったオタの末路…(体験談)」の続きを読む

2022年04月12日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:佐田 さん(男性・20代)

体験談タイトル:親友の自宅で飲み中、みんなつぶれてしまい……友達の彼女とふたりきりになった結果

オレが友達の彼女と合体してしまった話をしようと思う。
オレはそのとき26歳。
友達も、オレと同じ年で、その彼女の茜ちゃんって子はひとつ年下の25歳。
明るい茶髪に、人懐っこいというか、気さくというか。

会うときはたいてい、スキニーデニムやミニスカートにぴったりしたカットソーとかで、絵に描いたようなギャル。
だけどすごくいい子で、会ったときから、「いい子そうだな」って好印象ではあった。
その茜ちゃんと親友がとうとう結婚することになり、オレとほか数人の特に親しい友人たちは、茜ちゃんたちが同棲している家に招かれて、夕食をいただいていた。

「親友の彼女がマリッジブルーで誘惑してきた結果…(体験談)」の続きを読む

2022年02月26日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:みずき さん(女性・40代)

体験談タイトル:甘えられるのに弱い女です

結婚している女です。
このようなサイトにエピソードを投稿するのは初めてですがどうぞよろしくお願いします。

私は連れ添って16年になる旦那がいます。
旦那に不満はありませんが、性生活がもうありません。
旦那は私を「ママ」と呼び、女扱いしなくなっています。
ちなみに子供には恵まれていません。
欲しいのですが・・・。

「「ママ」と呼ばれるのが嬉しくてマッチングアプリがやめられません…(体験談)」の続きを読む

2021年12月05日 09:00

読了時間:約 5

投稿者:マスル さん(男性・20代)

俺は大学卒業したての23歳。
一年留年してるので、23歳卒業になった。
世間から見ればまだまだ若造だけど、そんな若造な俺にもひとつだけわかった真理がある。
それは、「かわいい女の子はみんなビッチだってこと」

なぜかは知らんが、身近にいる可愛い子がビッチだって知ることが多い事件に出くわした。
特に大学時代に可愛い子がビッチだって本性を知ることが多くて、俺はもう可愛い子に対して夢を思い描けなくなった。
可愛い子がビッチだってことを知った、代表的な例を三つ紹介しようと思う。

「かわいい子にはビッチが多いって思うに至った理由…(体験談)」の続きを読む

2021年11月16日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:マキ さん(女性・20代)

私にはユミという双子の妹がいます。
高校を卒業するまでは私もユミも同じ学校に通っていたのですがその後私は2年制の専門学校へ、ユミは4年制の大学へと進学し、二人とも別々の道を歩むことになりました。

高校を卒業してから3年ほど過ぎた頃、ユミから久しぶりに電話がかかってきたんです。
そのとき私はすでに専門学校を卒業し、現在の職場でもある美容関係のお店で働いていました。
対してユミは4年制の大学に通っていた為まだ大学生。
私が電話に出るや否や、ユミはいきなりこんなことを言ってきたんです。

「私と見た目そっくりな双子の妹がとんでもないビッチでした…(体験談)」の続きを読む

2021年11月13日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:清楚系なんて幻想だ !さん(男性・20代)

24歳派遣社員の男です。
某飲料メーカーでドリンク類を補充する仕事やってます。
ネットカフェやファミレスのドリンクバー、ファストフード店のドリンク補充、設備点検などがメインの仕事です。

ちょっと前に異物混入で問題になった某ファストフード店にも行くことがあって、安月給の自分にはありがたいので仕事の合間に客として利用させてもらってます。
もちろんテイクアウトですけど。
よく行く店に、バイトしながら大学の学費を払うためにバイトを頑張ってる女の子(絵里花ちゃん)がいます。(頑張って話しかけてここまで聞き出しました。)

「ファストフード店の清楚系JD店員の本性を見てしまった…(体験談)」の続きを読む

2021年10月14日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:斉藤 さん(男性・30代)

体験談タイトル:終電を逃してから相席した泥酔娘とベンチで・・・

終電まで飲み歩くことが多い私にとっては、自宅に帰らないのは当たり前。
朝までネットカフェに身を寄せることもあるのです。
まぁ、タクシーで帰ると数千円はくだらないので、そうなってしまいますよね。
でも、今回はいつもとはちょっと違う流れが訪れたのです。

駅近くのベンチで、なにやら電話を持って笑いまくっている女性が。
明らかに泥酔しているのは酔っている私が見ても明白です。
ただ、自分も酔いがかなり回っていたので、狭いけれどベンチで一休み。
危うく記憶が飛びかけた時に、不意に女性が私にもたれかかり突然のキス!?

「終電後のベンチで隣の泥酔女が突然キスしてきたので…(体験談)」の続きを読む

2021年10月04日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:M男 さん(男性・30代)

アダルト系のSNSを見ているとたまにとんでもないエッチな女の子を見つけることができる時があります。
その日も「今からすぐエッチできる相手募集〜」とあったので何も考えず「やりたいです」と返信しました。

すると女の子からすぐに返信があって
「複数でやりたいので男性がもう1人いますがそれでもいいですか?」
というメールが来ました。
最初は1対1を想像していたため「ちょっとな〜」と思っていましたがエッチできるならまあいいかと思い「いいよ!」と返信しました。

「出会い系で3Pしたらプチゲイプレイさせられた…(体験談)」の続きを読む

2021年09月27日 09:00

読了時間:約 5

投稿者:制裁者 さん(男性・20代)

俺がこの世で一番嫌いなもの、それは女性が「女の弱さや体」を使うことだ。
男も女もお互いのウィークポイントをカバーして仲良く生きていけばいいと思うが、どういうわけか法や社会は女性の味方になることが多い。

そのため、男性は強制的泣き寝入りさせられるケースが多い。
結婚していてまだ子供が小さい若いサラリーマン、定年退職間近までこの国を支えてきてくれた老人、善良な市民たちが悪魔のような女に痴漢をでっち上げられるのをこの眼で見てきた。

「痴漢冤罪で小銭を稼ぐ偽女子高生に制裁…!(体験談)」の続きを読む

2021年09月21日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:タカシ さん(男性・20代)

自分と彼女が付き合い始めたころは、お互いが意識しあって目を見ながら話ができないくらいお子様の恋愛をしていた。
友人からは「早くやっちゃえよ」といつも言われていたけれど、自分にとって彼女は本当に大切な人。
できることなら結婚をして、おじいちゃんおばあちゃんになっても仲良くしていたい。
だから、彼女の気持ちを第一に優先していきたいんだ。

お子様の恋愛が始まってから半年が過ぎ、まだ手をつなぐこともできなかった。
すると、彼女の友達が「恋人同士でエッチがないのはおかしい!」と言ったらしく、彼女からどうしてエッチしないのか聞かれた。

「奥手な彼女に媚薬を盛り過ぎた結果…(体験談)」の続きを読む

2021年09月15日 15:00

読了時間:約 7

タイトル:ウブな女だと思ったら想像以上に淫乱なM女だった

「あぁっ…!もっとイジメてぇ…!!」

両足を押っ広げ、パイパンマンコを晒す女。
そのワレメからはトロトロと中出しザーメンを垂れ流し、被虐に歓ぶ。

俺がナンパしたのは清楚で大人しそうな雰囲気の女だったのにこんな本性を隠し持っていたなんて。
嬉しいよりも興奮よりも戸惑いの方が大きかった。
けれど確かに俺の中で新たな嗜好の扉が開く音がした。

「【M女】ナンパした清楚系女子は淫乱犯され願望女子だった…(体験談)」の続きを読む

2021年09月09日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:軍曹 さん(男性・20代)

俺には、相当ヤバいヤリマンな女友達マミがいますw
学生時代から知らない人でもナンパされればついていってセックスしちゃうし、複数の男に突然犯されても「途中から興奮しちゃったー」とか言っちゃうしw

俺、そんなヤリマンなマミとはセックスしていません。
俺がセックスしたいのは純粋な子、無理やりヤってだんだん淫乱にさせたいんですよw
だから、最初から淫乱で汚いヤリマンとはヤりません。

「フェラ友のビッチな女友達を眠らせて犯した結果…(体験談)」の続きを読む

2021年09月06日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:寝取らせ夫 さん(男性・40代)

妻が不倫しています。
結婚してまだ1年も経っていません。
妻はまだ26歳、私は43歳の歳の差婚のため、妻の性欲が有り余っていることは知っています。
だから、妻のためにと薬を飲んだりして頑張ってきたのですが…。

妻の相手は、33歳の広告関係の仕事をしている男でした。
出会いは、どうやら合コン…既婚者なのに、なぜ合コンしたのか理解できません。
しかも、妻は私に「好きな人できた」「彼氏に会ってくる」と軽々しく、悪びれることもなく言ってくるんですよ。

「平気で不倫してくる淫乱若妻に複数の他人棒で制裁した結果…(体験談)」の続きを読む

2021年09月03日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:清太郎 さん(男性・20代)

先日、同僚である彼女と結婚し、現在離婚に向けて話し合っています。
仕事ができてしっかり者の彼女ですが、ちょっとおっちょこちょいなところもあり「俺が支えてあげないとな」と思い、交際スタート。

年齢が年齢だっただけに、彼女の希望で結婚前提の交際になりました。
すぐにお互いの両親に会うなどして距離を縮め、トントン拍子で結婚が決まったので、
「結婚って本当にタイミングなんだなー」と思っていました。
ただ、一つ気になったのは、彼女の妹には一度も会ったことがないということ。

「妻が絶対合わせようとしなかった妹に会った結果…(体験談)」の続きを読む

2021年08月28日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:コウタになりたい さん(男性・20代)

ついこの間、女友達と一線を越えようと、お酒の力を借りました。
27歳にもなってもなかなか勇気が出ず、女友達を好きになってからすでに3年経っていました。

なぜ告白できないかというと、彼女に恋人がいたり(もう別れましたが)彼女に「弟みたいでかわいい」と言われたからです。
男として見られていないのはショックでしたが、それでも好きな気持ちは変わりませんでした。

「酔った勢いで好きな女友達とチャラ男と3Pしてしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2021年08月15日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:寝取られ男子学生 さん(男性・20代)

俺も彼女も大学生。
彼女の未帆は東北出身の色白美人。
あんま芸能人で似てる女の子はいないけど、佐野ひ○こをまじめにした雰囲気。
巨乳で目がぱっちり、口もはっきりしたかわいい子。

同じバイト先で出会って、それから付き合ってまだ一ヶ月。
週末デートしようとしたら、
「ごめんね、その日学校の東京進学組で同窓会するんだ……」
と言われた。

「【寝取られ】同窓会に行った彼女から夜中に送られてきた地獄写メ…(体験談)」の続きを読む

2021年08月08日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:カイト さん(男性・20代)

ネットの動画サイトの生放送で知り合って、遠距離恋愛をしていたんだけど、その彼女に会いにいくことになった。

周りの友達とかには「やめとけ」とか「騙されてるだけ」とか言われて止められたけど、あのときのオレは有頂天になってて、聞く耳をもってなかった。

仕事が終わってから夜行バスで行くつもりだったのが、どうしても早く会いたくって、サプライズで新幹線で行くことにした。

もちろん、彼女は翌朝オレが来ると思っているわけだが……新幹線だと、3時間くらいで着く。
彼女の家の住所は聞いていたから、直接彼女の家へ行って、インターフォンを鳴らした。

明かりは漏れているし、人の声はするのに、ピンポンを鳴らしても誰も出てこない。
おかしいと思って彼女に電話をしてみたら、室内から声が。

「電話なってんぞ。いいの?」
「いーのいーの。後で。それより早くぅ、入れてよ~」
「自分から腰振るとか、ほんとエロいな」

「【寝取られ】ネットで知り合った彼女にサプライズで会いに行ったら…(体験談)」の続きを読む

2021年08月04日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:さこ さん(男性・40代)
タイトル:バイト先での出来事

7、8年前から、昼間の仕事だけの稼ぎでは生活が厳しいので以前社員で勤務していたファミレスへ夜間アルバイトすることにした。

そこにはNという女の子がいて、彼女が高校生の時から一緒に働いているので気心は知れていた。
顔は童顔だが割りと細く、胸はDカップはある。
しかも小さめの制服を着るので余計に胸が強調され、20以上も歳が離れていても彼女に対する性欲は抑えられずにはいられなかった。

「バイト先で20歳以上も離れた中出しセフレをゲット…(体験談)」の続きを読む

2021年07月24日 21:00

読了時間:約 2

投稿者:くるみ さん(女性・30代)
タイトル:真面目なjkが上京してAVの世界へ

まだエッチもしらない女子高生だった私。
初めての彼氏ができて、エッチするのが怖くて一度部屋から逃げたこともあるくらい奥手でした。

でも、大学生の時にモテ期が来て、入学して同じクラスの彼氏が出来ました。
すごくエッチが上手で、私はそこから淫乱女になってしまったのです。
彼氏への独占欲が強く、一年ほどで破局してしまった私は、バイト先で連絡先を聞いてくる同じ大学の男子の子達と片っ端からやりとりをして、毎日日替わりでセックスをしました。

「真面目JKだった私が大学デビューしてAVに出演するまで…(体験談)」の続きを読む

2021年06月25日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:まさし さん(男性・20代)

付き合ってる男の影響で変わる女って多いと思います。
そういう変化が密かに片思いしてた大学の女友達のOちゃんにもやって来ました。
Oちゃんとは大学二年次のゼミが一緒で真面目・かわいい・黒髪の三拍子揃ってた子で、ゼミの飲み会や男子同士の猥談で頻繁に話が出る子でした。

僕の大学はちょっと特殊で三年に進級してもゼミのメンバーはほとんど変わらず、Oちゃんと一緒のゼミになれたことは嬉しかったです。
二年間ゼミが一緒で一緒にご飯に行ったりできる仲になったのですが……留年したAという一歳年上の奴がゼミに加入して、Oちゃんはチャラい感じのAにロックオンされていました。

「DQNと付き合ってビッチになった元清楚系女子に口内射精…(体験談)」の続きを読む