2020年05月03日 21:00

読了時間:約 2

今から20年ぐらい前ですが、軽度の脊柱側湾症と診断された時の体験をお話します。
小6の時に学校での検査で引っかかり、大きな病院で精密検査を受ける事になりました。

学校での検査は体育館のステージに暗幕が張られて、1人ずつパンツ1枚(当時の小学生は全員白のブリーフ)の姿で、パンツをお尻の半分ぐらいまで下げられて検査を受けました。

放課後、保健の先生の車で病院に行きました。
名前を呼ばれて診察室に入ると、早速パンツ1枚の裸になるように指示されました。

学校での検査と違って明るい部屋で、しかも自分1人だけ。
医者、看護師のおばさん、保健の先生の前でパンツ1枚になる事さえ恥ずかしくて抵抗があったのを覚えています。

当時の私は、小6で165cmあり、周りに比べて成長が早い事がコンプレックスでした。
腋毛や陰毛もそれなりに生えていたので、上半身でさえ裸になると腋毛が見えやしないかと心配になっていました。
(実際、プールの時など友達から腋毛をからかわれたりもしました)。

後ろ向きで直立の姿勢や前屈みの姿勢などを指示されて、検査を受けました。
すると看護師から、パンツも脱ぐように言われました。

「【衆知】小6の時、脊柱側湾症の検診で全裸で勃起したまま検査させられた…」の続きを読む

2018年06月28日 09:00

読了時間:約 4

先日、会社の健康診断がありました。
健康診断は、基本的に会社の会議室を利用して順番に行われます。
検尿、身長・体重測定、視力、採血、聴覚、胸部レントゲン、心電図、内科検診と続きました。

胸部レントゲンは、会社敷地内にレントゲン検査の車が停車していて、そこで行われます。
胃のレントゲンは私が24歳だったのでありませんでした。
聴覚の検査まで終わった後、レントゲンの検査のために、レントゲン車に向かいました。

「【羞恥】疑問が残った会社の健康診断…」の続きを読む

タグ:
2018年06月25日 15:00

読了時間:約 3

俺が中学3年の時、私立大の付属高校を受験するのに医者の診断書がいるってんで、平日の授業休んで保健所に行って受けた。
時期は1月くらいで、中学生で受けに来てるのは少なかったが、大学受験で受けに来てる高校生(なぜか女子高生ばかり)が目立った。

俺もそうだけど、みんな制服姿。
普段は保健所も空いているんだろうけど、この時期はそんなせいか結構混んでる。
学校休めるんでちょっとは楽しかったけど、面倒くせえなあというのが正直な感想だった。

「【覗き】保健所の健康診断がJKやJSの裸を拝み放題だった…」の続きを読む