2021年11月30日 21:00

読了時間:約 7

投稿者:相田 さん(男性・20代)

ある日のことだ。
俺が一人暮らしのアパートでひとりAVを見ていると、チャイムがなった。
家賃は滞納していない。Amazonの注文をした覚えもない。出前も頼んでいない。
そうなると、可能性はそういくらもない。

そう、突然花澤○菜ボイスの美少女が俺の家に押しかけてきて、なぜか一緒に暮らし始めることになる、というライトノベル的展開であるに違いない。
俺はそう確信し、ドアを開けた。
という冗談はさておき。
だいたいそんなものは新聞屋か宗教に決まっているので、俺はチェーンをかけてからドアを開けた。
結論から言うと宗教の方だった。

「宗教勧誘に来た美ボイス女子の処女をいただいた話…(体験談)」の続きを読む

2020年08月13日 09:00

読了時間:約 5

僕の姉はアニメの声優をやっていて、子供向けの物を中心に頑張っていると家族みんなが思っていました。
でも実は、エロアニメの女性の声を担当していたのです。

どうして気付いたかと言うと、自分の部屋で練習している声を聞いたから。
「あんあん」とか「はあ~ん」なんて声が聞こえて来たので、誰かとエッチしていると思ったのですが、セリフみたいな言葉も発していたので、エロアニメ用の練習だと思ったのです。

「【近親相姦】エロアニメ声優やってる姉の練習に付き合ってます…(体験談)」の続きを読む

2019年10月27日 21:00

読了時間:約 4

少し昔の話だけどちょっと面白い体験だったので書いてみる。
自慢交じり、面白交じりだ。
合コンで知り合った子で、俺は20代後半、彼女は20代前半。
彼女は放送業界でフリーターみたいなのをやってるんだと言っていた。

俺はごく普通のサラリーマン。
やや人見知りで世間に疎い感じの子だったが、(例えばサラリーマンの生態を基本的に判ってなかったり)素直で優しい印象の子だった・・・が。
SEXがやたらとエロい。
一回目のSEXから
「・・・のおちんちん太い・・・」
「入れてぇ・・・」
といった感じで、普段のハスキーボイスがいきなりエロい甘え声へと変わる。
しかも良く喋る。

「セックス中の淫語がエロすぎる彼女の正体…(体験談)」の続きを読む

タグ: