2021年12月25日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:いかすみ さん

俺が学生時代に過ごした家は父の会社の社宅でした。
この社宅にはベランダがあったのですが、隣の家との仕切りがプラスチック版のような薄い板で簡単に取り外せるようになっていました。

なぜ、このような作りになっていたかよくわかりませんが、今思えばこの社宅の作りはマジでグッジョブでした。
ある時、若い夫婦が隣の部屋に入ってきました。
旦那さんも奥さんも20代前半みたいで、夜になるとたまに夜の営みの声が隣から聞こえてきました。

「お隣の奥さんの洗濯ものを見ておっきさせてたら…」の続きを読む