2022年05月21日 21:00

読了時間:約 7

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:私達の新たな船出 4

前回:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑳)
最初から読む:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

プロにイジられカラダの快楽にひたる妻。
スタッフが次の準備をしています。
ベッドの上に電マを置き、プロに目配せします。

AVではカメラの範疇しか見ることが出来ません。
が、コレは生の寝取り寝取られなのです、それも私の妻の。
私が他の参加者と同じ立場なら、“姫“の一挙手一投足を見逃すまいと、食い入っている事と思います。
が、その時の私は異常な興奮の中、妙に冷静で、今後の推移が気になっていたのです。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談㉑)」の続きを読む

2022年05月12日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:私達の新たな船出 3

前回:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑲)
最初から読む:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

周りの参加者達、ワクワクドキドキだったと思います。
が、1人私は戸惑いの中に居ました。

そんな緊張の中、
「皆様、お待たせしました、これよりプレイルームへと移動します。
再度の確認です、一切の所持品はございませんでしょうね?この先での発覚は御自身の為に成りません、最後の確認です。
無いようですので階下まで移動を・・」

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑳)」の続きを読む

2022年05月09日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:私達の新たな船出 2

前回:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑱)
最初から読む:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

後日、同じの喫茶室でプロと会いました。
会って即、本題に入りました。

「先ず、この策略の成否の全て、御主人の御協力次第なのです。その点を良く御理解頂きます様に。」

プロからの提案はこのようなものでした。
決行日の数日前の帰宅時、私はポストに入っていた事にしてある茶封筒を持ち帰ります。
中身は先日のメモリーカードとプロからの手紙、そして又べつの携帯電話。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑲)」の続きを読む

2022年05月07日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:私達の新たな船出

前回:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑰)
最初から読む:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

早く家に帰りたくて、朝食後、すぐにチェックアウトしました。
妻には先に車にと促し、精算を。
念のため、領収書は部屋毎に分けました。

帰路の車内でも家に帰り着いてからも、妻からは昨夜の事は話しが出ません。
又、行こうナッと誘っても、反応がうすいのです。
むしろその話しには余り触れたくは無い様子でした。

その夜、妻が寝室に入ったのを見届け、メモリーカードを開けました。
一刻も早く見たかったのです、私は。
「カメラ等は、御主人が・・・」
先日のプロの言葉を思い出します。
初の体験にビビっていた私は、結局、プロの映像に頼っただけなのでした。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑱)」の続きを読む

2022年05月05日 21:00

読了時間:約 7

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:ついにその日が 9

前回:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑯)
最初から読む:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

妻には、もう抗う事が出来ない様です。
”アノ酒の事、後で聞こう“
と思っていますと、バイブをグラスに浸ける先生。

「奥さん、夜は、長いよ」
と言いながら女の中心を辛うじて隠しているヒモをずらします。
完全に開ききり、赤紫の光りに照らされ怪しくテカる妻の中心に、あの酒の雫が垂れるバイブレーターを。
妻は動かしにくい両手で必死に入り口を守ろうとしています。
バイブの先があてがわれた時、妻はピクンとハネ、入り口を上下に刺激されるとクネりだします。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑰)」の続きを読む

2022年05月03日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:0127 さん(男性・20代)

体験談タイトル:ついにその日が 8

前回:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑮)
最初から読む:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

座敷に布団、旅館ならではの光景。
電灯も和風のモノで、色は白。
ラブホテルのようなエロモードは一切無い部屋。
そこに、見慣れた女。

下半身には紫色にキラキラとテカる布面積がほとんど無いTバック、
目元にはアイマスク
口にギャグボールを咥えさせられ、
何よりも私が初めて見る拘束具で手足を固定された、ウーッウーッと唸るだけの妻の姿。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑯)」の続きを読む

2022年04月30日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:ついにその日が 7

前回:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑭)
最初から読む:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

暗闇から明るい室内に、幻惑が取れるか否かの状態で、私を担当してくれている若いスタッフからメモを渡されます。

《御主人への施術はこれで終わります。
奥様への準備を始めますが、悟られない様に、御主人への体位の指示を先に行い続いて奥様にも同じ姿勢をとって頂きます。どうぞ動かず奥様への施術を楽しまれて下さい。
尚、アグラ座りの後、奥様には目隠しを1度はずして頂き、少し強めのアルコールを少量飲んで頂きます。血行促進成分入りです。御主人は飲み終えたフリをして下さい。》

私がメモを読んでいる間に、若いスタッフはバッグので中から、準備してきた道具を出してきます。
全てを私のフトンの上に出し終えると掛け布団で隠します。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑮)」の続きを読む

2022年04月27日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:ついにその日が 6

前回:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑬)
最初から読む:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

「先に行っとくけど、のぼせるから早く来いよ―」
部屋を出で男♨️のノレンをくぐるまで、さっきまでの元気なモノがウソみたいに小さくなっていました。
計略の全てを知り、私の思惑通り順調に進んでいるのですが激しい緊張で、息苦しいのです。

部屋を出でる前に、先日仕入れたパンティを渡すと妻は、
「誰に見せる訳でも無いのに、この歳でこんなの恥ずかしいょ」 と。
誰に見せるかも誰に脱がされるかも、もう決まってるんだ、昔、オマエが隠し事をしたのが、そもそもの間違いなんだよッ、と1人頭の中で思っていました。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑭)」の続きを読む

2022年04月24日 21:00

読了時間:約 2

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:ついにその日が 5

前回:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑫)
最初から読む:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

浴室に入ります。
タオルを腰に巻いても元気一杯の下半身を隠せず、タオルを片手に前を押さえ、先ずシャワーを浴びていたのですが、先程のプロの方からの話が頭の中を駆け巡り、温泉どころでは、無いのです。

「徹底的にとの御主人からの御用命でしたので・・・」
と用意してきたものを聞かされました。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑬)」の続きを読む

2022年04月20日 21:00

読了時間:約 2

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:ついにその日が 4

前回:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑪)
最初から読む:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

「日取りが鍵と成ります。」
プロの意見を参考に日程を組み始めました。
出来るだけ平日、月曜から木曜、月末よりも月初、温泉地ならその方が良いとのアドバイス。
理由は、子連れが少ないからだそうで、女性は子供の声が聞こえると、母性が出易く女を引っ込めるらしいのです。

私にしても平日の方が都合がつけやすく、ある春先の平日に予約を入れました。
部屋は角部屋を、隣にはプロの方々の部屋を、二部屋続きで。
音漏れと共に、動きが取りやすいかららしいのです。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑫)」の続きを読む

2021年12月10日 09:00

読了時間:約 5

投稿者:ひろ子 さん(女性・30代)

昨年、憧れの高層マンションに引っ越すことができました。
結婚して2年目ですが、ここまでは順調でした。
私は今年で32になるので、そろそろ子供が欲しいのですが、夫はマンション買ったばかりだからしばらくは無理だと。

私も働くと言ったのですが、そこらへんのコンビニとか小さな会社の事務で働くくらいなら家にいてほしいって。
高収入でもないのに、人を見下したり、見栄を張るんですよね、この人。
それでも夫婦仲はいいし、憧れの高層マンション生活は最高!
と言いたいのですが、1ヶ月前から陽仁という男に間借りさせてるんです。

「夫が新居に見知らぬ男を居候させていた理由…(体験談)」の続きを読む

2021年12月07日 09:00

読了時間:約 6

投稿者:優斗 さん(男性・30代)

俺は32歳の優斗って言います。
職場ではイケメンと呼ばれていて、今でも女性に声をかけられます。

妻は33歳で胡桃って言います。
結婚当時はスタイル抜群で同僚に「羨ましい」と言われましたが、最近は当時より10キロ近く増えたらしく体形も崩れてしまいました。

俺が仕事を辞めさせたのが間違いだったと思いますが、顔はベビーフェイスで可愛らしくぽっちゃりしたアイドルのような感じです。
ちなみに、結婚当時はCカップしかなかったのが現在はEカップまで育ちましたw

「妻とのレス解消のために他人棒にハメてもらった結果…(体験談)」の続きを読む

2021年12月06日 09:00

読了時間:約 6

投稿者:ぽぴお さん(男性・40代)

体験談タイトル:初めての寝取らせ…完結編

前回のお話:【寝取らせ】妻(45)を私より一回りも大きな巨根男に貸し出した結果…(体験談)

前回の続きを報告させて頂きます。
3日間、A氏に愛妻を差出し、その行為をカメラで盗撮して貰う約束でした。
その日から2日後に近所の宅配センター止めでSDカードが届き、私は期待と、興奮と、少しの後悔を無理矢理抑えつつ、深夜に小型モニターにセットしました。

そこに映し出されたのは、初日の夜に初めて私以外の男性とセックスする愛妻の淫らな姿でした。
少し離れた所に隠されたカメラの映像で、あまりハッキリしていないものの、私より逞しいオスの性器に何度も絶頂に達し、初めて体験するペニスによる連続中イキで我を失う愛妻の顔を見て激しく興奮しました。

「【寝取らせ】妻(45)を私より一回りも大きな巨根男に貸し出した結果…②(体験談)」の続きを読む

2021年12月05日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:ぽぴお さん(男性・40代)

体験談タイトル:初めての寝取らせ…

私、42歳サラリーマン。
180センチ84キロ。
寝取らせとパンストフェチのオヤジです。

妻、45歳パート。
165センチ49キロ。
エロには興味あるけど、恥ずかしくて言えないタイプです。
ショートカットで、私の趣味を理解してくれ、だいたいパンストやタイツを穿いてくれてます。

「【寝取らせ】妻(45)を私より一回りも大きな巨根男に貸し出した結果…①(体験談)」の続きを読む

2021年11月03日 09:00

読了時間:約 5

投稿者:岩田 さん(男性・30代)

田舎の街に転勤が決まったので、かねてから交際していた女性と結婚することになった。
妻のK子はとても優しくて、俺の言うことには基本的にうなずいてくれるが、悪いことはきちんと諭してくれる、とてもよくできた女性だ。
田舎といっても、実家があるとかそういうわけではなく、まったく知らない土地だったので、始めはとても不安だった。
でも、支えてくれるK子や、近所の人たちの優しさで、これからもなんとかやっていけそうだと思っていた。

その村は、隣の家まで歩いて数分かかるくらい、家がまばらに建っている。
庭付きの中古物件を安く手に入れることができて、庭には小さいけれど畑もあり、K子がそこで家庭菜園をして夕飯には取れたての野菜が並ぶ。
都会にいたころには考えられない暮らしだった。

「【寝取らせ】近所の地主の若い息子さんを妻とさせてみたら…(体験談)」の続きを読む

2021年09月06日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:寝取らせ夫 さん(男性・40代)

妻が不倫しています。
結婚してまだ1年も経っていません。
妻はまだ26歳、私は43歳の歳の差婚のため、妻の性欲が有り余っていることは知っています。
だから、妻のためにと薬を飲んだりして頑張ってきたのですが…。

妻の相手は、33歳の広告関係の仕事をしている男でした。
出会いは、どうやら合コン…既婚者なのに、なぜ合コンしたのか理解できません。
しかも、妻は私に「好きな人できた」「彼氏に会ってくる」と軽々しく、悪びれることもなく言ってくるんですよ。

「平気で不倫してくる淫乱若妻に複数の他人棒で制裁した結果…(体験談)」の続きを読む

2021年07月18日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:トシロー さん(男性・30代)

糖尿病になってチンポが勃たなくなってしまいました。

三十歳の俺より十歳若い嫁と付き合い始めたのは嫁が十六歳の頃でした。
若い肉体に様々なエロテクを教え込み、調教が済んで結婚・・・これからが楽しい日々だという矢先に・・・。

嫁のドMでド淫乱性を開花させてしまったのでこの先、セックスレスで夫婦関係がうまくいくとはとても思えません。
虚しいです。

嫁の胸は付き合いたての頃、Bカップだったのに、今はFカップ、どんどんいやらしい体つきになっていきます。
おマンコも仕込んだので締まりがよく、最高です。
それなのに・・・。

嫁が寝盗られる夢ばかり見てしまいます。
友人、隣人、あいつも、こいつも、危ない・・・。
誰に奪われるのもいやで涙が出ます。

毎日、闇です。愛撫だけで嫁を何度かイカせても虚しさだけが残ります。
嫁も物足りなくてオナニーしています。

「【肉便器】巨乳嫁をホームレスの溜まるドヤ街に連れて行って…(体験談)」の続きを読む

2021年06月14日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:マスタード さん(男性・20代)

まずは俺たちのスペック。
俺と彼女はふたりとも21歳のフリーター。
ネットで知り合って、付き合うことになった。
ふたりともオタクだから、あまり外見には自信がない。

俺もバイトを始めるまではぐうたら生活だったのでちょいデブ気味。
彼女はニコ生とかもやってたから、一応、見た目には気を使っているみたい。
地味だけど、セミロングでつやつやの黒髪とか、すぐ折れそうなくらい華奢な体とか、女の子って感じでかわいい。

「オタ彼女と変態願望を叶えるヒッチハイクの旅をした…(体験談)」の続きを読む

2021年04月19日 21:00

読了時間:約 5

43歳の会社員をしている智です。
妻は40歳で友子といいます。
結婚して10年経ちましたが子供には恵まれませんでした。

最近、子供のいない私達にとってセックスは快感を得るためのプレイになっていました。
ソフトSMや野外で露出をさせての撮影等を楽しんでいたのです。
M性の強い妻は私の要求に素直に応えてくれるのですが、他の男性を入れたプレイだけは拒否します。

「浮気した妻を念願の他人棒の肉便器にすることができました…(体験談)」の続きを読む

2021年04月12日 09:00

読了時間:約 5

先日の日曜日、昼間から妻と中出しセックスを楽しんでいるときでした。
バックでパンパンと肉棒を妻のおまんこに打ち付けていると、イキそうになった妻が、「あんっあんあんあん。いいっいいの。すごくいいっ。たくやー」と叫んだのです。

私は妻のおまんこに精液をぶちまけながら・・・。
「たくやって誰だよっ?また新しい男か?え?」
私は腹が立ちつつも興奮し、妻にお掃除フェラをさせながら、「また浮気しやがって。ちくしょうっ」と叫び、妻の足を大きく広げると極太バイブをおまんこに突っ込みました。

「浮気妻へのお仕置きに部下を呼んでハメ撮りしてやりました…(体験談)」の続きを読む