2022年04月16日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:月うさぎ さん(女性・20代)

体験談タイトル:ペットのうさぎが発情するようになっちゃって…

同棲を始めて数ヶ月。
彼氏はすごいおっとりしてて、あたしの言うことにはたいてい従ってくれる、お兄ちゃんみたいな存在。
最初はどうなることかと思ってたけど、同棲って、あんがいどうにかなるもんだよね~。
そもそもあたしと彼は、少し年が離れていることもあってか、付き合ってから今まで、おっきなケンカをしたことがなかった。

あたしが22、彼が29になるけど…。彼には、妹さんがふたりいるみたい。
それで、あたしのちょっとだけ茶色い髪(ギャルじゃないよ、地毛なんだけど、なんかだんだん茶色っぽくなってきた。いたんでるのかも)と、垂れ目なところとか、153センチって低いのを気にしてる身長とかも似ているらしくって。
なんかお世話焼きたくなるんだって。笑

「発情するペットのウサギに感化されてオナニーしてたら…(体験談)」の続きを読む

2022年03月27日 21:00

読了時間:約 4

【体験談】正義感 < 性欲 だった・・・

これは私の体験ではなく、目撃談です。
私はあるフランチャイズチェーンの学習塾の室長を務めています。
事件は1年程前、アルバイト講師募集の広告に、ある女子大生が応募してきたことから始まります。

彼女はグラビアアイドルの乙●に外見が良く似ていて、同じように巨乳です。
講師の採用に当たっては、フランチャイズチェーンのオーナー(50代男性)とペアになって面接をしますが、たいそう彼女のことが気に入り、彼女が帰ったあと私に「あの娘、ええ乳しとったなあ」と話し掛けてきました。
その言い方がいかにもエロ親父らしく、あまりいい感じはしませんでした。

「バイト先のオーナーにレイプされた巨乳女子大生…(体験談)」の続きを読む

2022年03月24日 21:00

読了時間:約 5

【体験談】誠実で年収も申し分のない夫でですが、一つだけ不満が・・・

実は私もちょっとだけ…浮気してますので、そのことを書いてみようかと思います。

私は結婚して3年でまだ子供はいません。
夫は4歳年上のシステムエンジニアをしています。
友人の紹介で知り合い誠実そうな人柄と年収に惹かれ、2年の交際で結婚しました。

でも…交際しているときからひとつだけ不満があったんです。
ずばり言ってしますと、セックスです。
あまり女性経験がなかったようで、テクニックも未熟で淡白、そのうえオチンチンも小さいんです。
それでも私はもう30歳目前でしたので、夫からプロポーズされたときは結婚を決めました。

「【浮気】出会い系でガテン系男子に貢いでイカせてもらってます…(体験談)」の続きを読む

2022年03月15日 21:00

読了時間:約 5

大学生だった4年間、寝ている女友達のおっぱいを何度か揉んだことがある。
そいつは同じ学科のR子という同期で、たまに一緒にレポートやったりする仲だった。
乳がデカくて気さくな性格。
俺は大学1年の頃からの彼女がいたんだけど、そうじゃなければ狙っていたかも知れない。

最初の話は2年の夏、R子とその友人、俺の3人でレポートを一緒にやった時のこと。
完成したのは午前5時で、提出期限は当日正午。
一番大学に近い俺の部屋で仮眠することに。
女2人は即爆睡したが、俺1人は男の本能のせいで目が冴えていた。
軽く体を揺すったりして、起きないことを確認しつつ、R子の胸に手を伸ばす。

「無防備巨乳な女友達との大学時代の思い出…(体験談)」の続きを読む

2022年03月11日 21:00

読了時間:約 5

【体験談】彼氏より数段格上の「先輩」という存在・・・

僕は学生で彼女がいます。
彼女が出来たのは初めてです。
でも彼女の方は何人か付き合った事があるみたいです。

彼女はヤンキーです。
でも可愛い系の顔です。
胸がGカップもあるのに何故かブラをしません。
ポリシーだと言っています。
いつもジャージかトレーナーを着ていて、ミニスカートをはいてほしいと言ったら怒ります。

「先輩に喜んで便所にされるGカップの彼女…(体験談)」の続きを読む

2022年03月06日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:れん さん(男性・18‐19歳)

体験談タイトル:低身長巨乳だった後輩にご奉仕してもらった話

これは俺の学校の図書委員の後輩との話だ。
るりという子が図書委員にいた。
その子はとてもいい子で委員会の仕事を良くこなしてくれている。

俺はそんなるりを気に入っていた。
そんなある日。
「あれ?先輩じゃないですか。奇遇ですね」
移動教室の際にるりと会った。

「低身長で巨乳な後輩に我慢できなかった僕…(体験談)」の続きを読む

2022年02月25日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:鮎子 さん(女性・30代)

体験談タイトル:35歳はおばさんですか?

初めての投稿失礼します。
私は今年35歳になるバツイチの女です。
生活苦でパートを掛け持ちしています。

最近はどこへ行っても「おばさん」と呼ばれてしまいます。
「あぁ、私も女としてもう終わりかぁ‥」と気づかされます。
男性からのお誘いは70代がらみのおじいさんばかりになってきて、まだ再婚願望もあるのに焦っています。

「35歳バツイチの女ですが需要ありますか…?(体験談)」の続きを読む

2022年02月19日 21:00

読了時間:約 6

投稿者:ヒトシ さん(男性・40代)

体験談タイトル:イラマチオを繰り返していた彼女からイタい逆襲くらってしまった

当時の俺はフリーター、27才。
しょうもない大学を出たがまともに就職できず、卒業してからバイト生活していた。
彼女のユイは年末臨時のバイト先で見つけた。
印刷物を仕分けて封筒に入れる単純な仕事。
夕方から深夜までの仕事だ。

ユイは地方から出て来た女子大生。
見るからに田舎の女って印象だった。
顔はブスじゃないけど、地味で身長は低め、
シャレっ気もないが、胸だけははデカい。

「性処理道具扱いしてた巨乳JDの彼女に食らった逆襲…(体験談)」の続きを読む

2022年02月13日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:やってみよう さん(男性・20代)

体験談タイトル:山釣りで・・・

これは、僕が大学生の春休みを利用して友人数名とキャンプ&山釣りに行ったときの話です。

その日は天候もよく鮎が釣れる川という事で朝早くから出掛け着いたのがお昼過ぎだった!
幸先良く鮎も釣れ、夜の食事のために保管していた。

夜のキャンプも終わり、火の始末を最後まで確かめ一人でコテージに戻る途中に車のライトに照らされ人が3人見えた。

「キャンプ場の夜に目撃した男女3人の野外セックス…(体験談)」の続きを読む

2022年02月10日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:ヤニ男さん(男性・20代)

体験談タイトル:可愛い女の子に中出ししたら変なものが出てきたんだが…

すっげえ可愛い女の子とSNSで出会ったのですが、その出会いは変則的でした。
出会いはSNSです。
マッチングアプリも併用していたんですけど、その出会いはTwitterのエロ垢でした。

ふつうにエロ垢巡りをしていて、いつも女の子を探していました。
まぁ、出会いは無理にしてもヌキ目当てで。

顔出しはしてないけど体がいい女の子がいて、その子にリプを送ってたけど、返信は当たり障りなかったり、返信がなかったりしてました。

「色白巨乳で最高だった裏垢女子のアソコが臭った理由…(体験談)」の続きを読む

2022年02月02日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:吉本 さん(男性・20代)

体験談タイトル:酔いつぶれた巨乳同僚を・・・

前に働いてた会社に、里佳(仮)って女がいた。

大卒で会社に入って三年目の25歳で、外見はかなり可愛い、あと黒髪巨乳で癒し系、程々に大人っぽいけど、程々に若いイメージ、イメージとしてはグラビアアイドルの川村○きえみたいな感じ。

ただ、周囲からは割と嫌われてた。
美人・金持ち・性格良し・モテる・スタイル良し、これだけ揃ったら、僻みたくなるのは当然だろうとは思うがw

「同僚女から巨乳で美人な同僚が酔い潰れたと連絡があり…(体験談)」の続きを読む

2022年01月31日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:Hカップ女子 さん(女性・20代)

体験談タイトル:近所の運動場の清掃作業中に虫が出て……。

私の住んでいる地域では、近くの運動場で季節によっていろんなイベントがあるんだけど、その前になると運動場の清掃作業を近所の人たちで行うのが決まりになっていた。

地区ごとに何名かずつ出てもらうんだけど、今年は私たちの地区での参加者が少なかったので、親に頼まれて、私も出ることになってしまった。

日差しも強いし、日焼けしそうでいやだなぁ……って思って、半袖のTシャツにアームカバーをつけて、日焼け止めもばっちり。
しっかりズボンを穿いて、帽子もかぶっていくことにした。

「Hカップの私に真夏の草むしりで起きたハプニング…(体験談)」の続きを読む

2022年01月15日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:美乳星人 さん(男性・40代)

体験談タイトル:元モデルに中出しし続けた2年間

5年程前の経験談です。
欧州の某都市で有る業種の日本市場の担当をしていた時の事です。

事務所には英国やフランス、イタリア、ドイツ、ロシア、ポーランド、中東など様々な国の従業員が居ました。
殆どが20代から30代の独身でした。

各国セールス部門には、何故か女性の職員が多く、日々が女子校のような感じ(下ネタのレベルが半端無い、バイブ使ってオナニーするとか:::)))) でして、男性は小生一人であったため、いつも聞く側に回っていました。

「東欧の元モデル美女に中出しし続けた2年間…(体験談)」の続きを読む

2022年01月13日 09:00

読了時間:約 8

投稿者:トモ さん(男性・20代)

体験談タイトル:社内でビッチと噂される年増に手を出した結果

俺にはセフレがいる。
俺より7つ上の35才、独身の女だ。
同じ会社の経理課にいる。

まぁ、顔はちょいブスで眼鏡をかけている。
服装も地味で、大人しそうに見える女だ。

通勤の地下鉄が同じだった。
並んで吊り革を握ったこともあった。
少し話しするようになった。

飲みに誘ったら、躊躇なくOKした。
飲み屋を出て、手を握ったら握り返してきた。
そのままラブホに入った。

「セフレだと思ってた年上巨乳独女に中出ししまくってた結果…(体験談)」の続きを読む

2022年01月12日 09:00

読了時間:約 11

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:妻の本性

後日談⑦:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑦)
後日談⑥:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑥)
後日談⑤:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑤)
後日談④:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談④)
後日談③:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談③)
後日談②:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談②)
後日談①:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談①)
最初のお話:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

《店の中の事は、店の中だけ》
イズミとの約束は必ず守ろうと、車を走らせながら思いました。
もちろん彼女にも言いません、コレ以上淋しい思いをさせたく無かったからです。

(あの夜の事、書いてごめん、イズミ)
これを曲がれば家が見えてくる最後の角、一番奥だけは真っ暗、妻は未だ帰宅してません。
午前3:30過ぎ、家に入りダイニングテーブルに、コーヒーを入れタバコに火をつけた矢先に、妻が帰宅。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑧)」の続きを読む

2022年01月11日 09:00

読了時間:約 14

投稿者:ヒロト さん(男性・20代)

体験談タイトル:台風で帰れなくなった女上司2人と一晩過ごした結果

俺は設立10年のIT関連の会社に勤めている。
社員7名の小さな会社だ。

納期に遅れそうな仕事があった。
その日、無理して出社した。

台風が近づいていた。
夕方から電車も止まると予想されていた。
会社で泊まりも覚悟だった。
コンビニで食べ物を多めに買った。

「【3P】台風で帰れなくなった美人女上司二人と…(体験談)」の続きを読む

2022年01月10日 21:00

読了時間:約 8

投稿者:ksack さん

体験談タイトル:同居している妻の巨乳妹のオナニーを見た結果

俺は妻の妹ユイナ、25才を性奴隷みたいにしていた。。
ユイナは頭がトロいのか、精神的に弱いところがある。

仕事も長続きせず、引きこもりがちな暮らしをしている。
顔は普通と言うか、ちょいブスレベルだ。
だが、体はいい。

妻のナナミは俺と同い年で34才。
しっかりした優等生タイプだ。
結婚して5年経つが、子供はまだいない。
ナナミはしょうもない妹、年の離れたユイナの面倒を良くみていた。

「ちょいブス巨乳の妻の妹を性奴隷にしてた結果…(体験談)」の続きを読む

2022年01月09日 21:01

読了時間:約 14

投稿者:水沢夏菜 さん(女性・18‐19歳)

体験談タイトル:ミニスカ女子○生とGカップのママが、ホームパーティで、パパの上司に犯されちゃう…。(その2)

部長はズボンを下ろしました。

女性用かと思うほど小さなブリーフから、勃起したペ○スがそそり立っていました。

亀頭の先端は、透明な汁がいっぱい着いています。

ネバネバと、糸を引いて垂れ下がって着ます。

「我慢汁がもうすごいよ。夏菜ちゃんのオマ○コにブチ込みたいって」

部長はそう言いながら私に覆いかぶさって着ました。

「パパの出世のためにママと私がキモい部長の餌食に…(その2)」の続きを読む

2022年01月09日 21:00

読了時間:約 10

投稿者:水沢夏菜 さん(女性・18‐19歳)

体験談タイトル:ミニスカ女子○生とGカップのママが、ホームパーティで、パパの上司に犯されちゃう…。(その1)

帰宅したら、ママがなぜかお化粧をしながら夕飯の準備をしていました。

「夏菜ちゃん、今日はパパがお客様を連れてこられるから。一緒に晩御飯を食べてね」

「パパがお客様って珍しいね。誰なの?」

「パパの会社の部長さん。今度、次の部長候補にパパが上がってるから、家族の様子を知りたいって」

「ママ、もしかしてお色気作戦?」

「ウン、イヤな子ね!」とママは言いました。

「パパの出世のためにママと私がキモい部長の餌食に…(その1)」の続きを読む

2022年01月08日 21:00

読了時間:約 11

投稿者:ハヤト さん(男性・30代)

体験談タイトル:幼馴染みの巨乳でさばけた女友達とついにヤッてしまった結果

ユミはさばけた女だ。

「ユミはさ、男の精子とか飲めるタイプ?」
「はぁ~っ、昼から何言ってんの」

ユミは若い時には都会のキャバクラに勤め、それから地元に戻って、母親のスナックを手伝っていた。

そして、巨乳の魅力だか何だか知らね~が、その時知り合ったスナックの客、今の旦那と結婚した。

俺と同い年の33才、3才の子供が1人いる。

「女友達との最初で最後の中出し浮気セックス…(体験談)」の続きを読む