2022年01月12日 09:00

読了時間:約 11

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:妻の本性

後日談⑦:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑦)
後日談⑥:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑥)
後日談⑤:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑤)
後日談④:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談④)
後日談③:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談③)
後日談②:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談②)
後日談①:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談①)
最初のお話:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

《店の中の事は、店の中だけ》
イズミとの約束は必ず守ろうと、車を走らせながら思いました。
もちろん彼女にも言いません、コレ以上淋しい思いをさせたく無かったからです。

(あの夜の事、書いてごめん、イズミ)
これを曲がれば家が見えてくる最後の角、一番奥だけは真っ暗、妻は未だ帰宅してません。
午前3:30過ぎ、家に入りダイニングテーブルに、コーヒーを入れタバコに火をつけた矢先に、妻が帰宅。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑧)」の続きを読む

2022年01月05日 09:00

読了時間:約 17

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:妻の本性

後日談⑥:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑥)
後日談⑤:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑤)
後日談④:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談④)
後日談③:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談③)
後日談②:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談②)
後日談①:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談①)
最初のお話:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

ユウ君の脈動も収まり、離れた彼のユウ君の少し小さくなったモノ、思わずおチンチン可愛いッとチュッ、もう一度彼を抱きしめながら、

「ポケベル入れるから、さっきのメモ、絶対失くさないでネッ」と口唇に優しくキス、ユウ君も離れたくないと思ったのか、妻を抱きしめキス。

後ろ髪を引かれながら、2人部屋を出て、車に。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑦)」の続きを読む

2020年11月03日 21:00

読了時間:約 4

今まで3人の女性とSEXした経験はありましたが、すべてゴム出しか生でも外出しでした。
僕が初めて中出しした女性は同じアパートの人妻、里美さんでした。
里美さんは30代中盤ですが、子供がいないせいか外見はとても若く、藤原紀香系の色気のあるグラマラスな感じです。

それまで里美さんとはアパートの通路などで顔を合わせる程度で会話などはありませんでした。
ある日、近所のスーパーの帰りに自転車の前にしゃがんでいる里美さんを見かけました。
初めは通り過ぎようとしましたが、思い切って「どうしました?」と声を掛けました。

「同じアパートでゲットした中出し専用の巨乳人妻…(体験談)」の続きを読む

2019年09月27日 21:00

読了時間:約 6

旦那に逃げられ、2人の息子たちはそれぞれ所帯を持って家から離れ1人暮らしとなった後輩の母親(46歳)の家にちょっとした用があって行くことになった。
行ったのは昼間だったが、出迎えてくれた母親の姿に少し驚いた。

小柄な母親だが胸と尻がデカく、薄手のよれよれのTシャツにパンツもはみ出してしまうくらいの短パン姿だった。
内心(誘われてるのかな?)と思いつつも、(いやいや、勘違いだろう)との思いが交錯していた。

「【中出し】友達の巨乳母親を性処理専用に使ってた…(体験談)」の続きを読む

2019年07月21日 21:00

読了時間:約 4

それは唐突なことだった。
母と二人旅行に来た日の出来事である。
泊まったあるビジネスホテルでの母の一言からだった。

母「男の子ってオナニーするってホント?」
僕は何を言い出すのかと思った。
母「この前、テレビでやってたから・・・」
だからと言って息子に直に聞く母親はいないだろう。

「母に「男の子ってオナニーするの?」と聞かれたので…(体験談)」の続きを読む

2019年05月26日 21:00

読了時間:約 6

あれは今から5年前の9月だった。
当時、俺はまだ19歳で高校を出て就職したが、すぐに辞めてアルバイトをしてた。
その日、同級生たちが俺のバイトが終わって帰宅するのを待ってたかのように遊びに来た。

俺を含めた5人(俺・祐太・勇人・俊介・善充)はコンビニへ買い出しをしに行くことになり、祐太の愛車アルファードで出掛けて、信号待ちをしてた時だった。
前方から走ってきた軽の車がフラフラしながら走って来て、信号の手前でガードレールを擦って標識のポールにゴツンと当たったのを目撃した。

「【輪姦】泥酔して事故ってた巨乳熟女を性処理便所に…(体験談)」の続きを読む