2021年12月21日 09:00

読了時間:約 7

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:温泉旅行 2日目 その3

後日談③:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談③)
後日談②:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談②)
後日談①:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談①)
最初のお話:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…

「抱けるんだったら、男の人は優しくしてくれるよね」
あの異常な夜の事を冷静に思い返せる今、妻の有る意味本音でしょう。

何十年も過ぎた事を、酔って話し出したのは、他人に断片的に聞かされるのなら、いっそ自分の知るかぎりの事を自身の口で私に伝え様と思ったのだと思います。
「何かの拍子に、あなたの耳に入るのがずーっと怖かったのっ」と言いました。
(バイトを辞めさせる際に、離婚を匂わせたからだと思いました)
が、「それは俺もそう思う」、と話しを合わせました。
(でも俺は、オマエがされた事をオマエ自身の口から聞きたかったのは、オマエが考えてる様な理由では無いんだよと思っていました。)

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談④)」の続きを読む

2021年03月19日 09:00

読了時間:約 5

当時付き合っていた彼女には、高校を卒業したばかりの優里と、中学三年になる真理という妹が二人いた。
知り合ってからもう何年も経ち、優里が中学生だった頃から皆でよく遊んだことを覚えている。
二人のことは「自分の妹みたいで可愛い」などと表面上は言っていたが、そんなことはどうでもよかった。

俺には変わった性癖がある。
処女に異常な執着があり、興奮するのだ。
その人間自体に興味はない、そこそこ容姿が整っていれば処女だと聞いただけで犯してやりたくなる。
優里も真理もまだ処女だ。

「【鬼畜レイプ】彼女の二人の妹を睡眠薬で眠らせて…」の続きを読む

2021年03月13日 21:00

読了時間:約 5

近所に俺と年が近い姉妹が住んでいた。
妹の方は俺より1個下。
お姉さんは正確には分からないが少し俺より上。
そこそこ可愛い美人姉妹だった。

よく中学の頃は妹の通学の時のヘルメットをクンクンしたり変態ぶりを発揮していた。
妹はもうどこか嫁にいったらしいが、お姉さんの方は家にいて結婚して旦那と暮らしている。
大人になってから光回線関係の仕事につき、その姉妹の家にも行く事になった。

「【レイプ】近所の美人にイタズラしている女マッサージ師を脅して…」の続きを読む

2021年02月01日 09:00

読了時間:約 9

私が16歳の頃、母親がガンで他界してから父親は精神的に参ってしまい、それから7年後、会社の経営も悪化し・・・最終的にはうつ病・・・。
日頃から接待などもあり、酒好きな父親は、ある日酔っ払って車を運転・・・。
事故を起こして亡くなりました。
スピードの出し過ぎによる自損事故です。

母親が亡くなってから2年後に、父親は自分の娘と勘違いされるほど若い女性と再婚しました。
私より12歳年上(当時30歳)。
父親の話では、何店舗かある会社の経理で雇って知り合い、「面接採用の時から一目惚れした」と、説明を受けました。

「父の後妻を睡眠薬を飲ませてレイプし性奴隷に…」の続きを読む

2019年07月05日 09:00

読了時間:約 3

マージャンで彼女を賭けた。
お互い彼女も知っている仲間4人でマージャンしていたら“彼女を賭ける”こととなった。
最初は冗談のつもりだったけど、話が盛り上がってお互い引くに引けない約束となってしまった。

当然、その場には彼女達はいない訳で、クリスマスに行くことになっていたスキーで一番ビリのやつの彼女を裸にすることとなった。
皆本当に“やってしまう”という程の度胸は無かったし、逆にそのリアリティが話を盛り上げたんだと思う。

「【犯罪】麻雀で負けて彼女が睡眠薬で全裸にされることに…」の続きを読む

2019年01月30日 21:00

読了時間:約 5

ある新体操クラブのオーナー兼理事の息子の俺。
軟体少女達の練習風景をエロい眼で楽しむ俺。
ただ一人の少女にだけを目で追う。
その少女は智子という中学生だ。
ここに来てもう4年になる少女。

見る見るうちに女らしくなって行く智子に、俺はだんだん淫らな想いを抱くようになってきた。
(あの軟体な身体を俺の物にしたい)
もうそればかりを考える日々が続く。
ある県大会が近付き、その選考会が開かれる事に。

「【鬼畜レイプ】睡眠薬で眠らせた新体操の美少女選手を…」の続きを読む

2018年12月08日 09:00

読了時間:約 4

男に硬派と軟派がいるように、女にも貞操派と快楽派が存在する。
同僚のY子(27歳)は明らかに後者のタイプだった。
彼女の可愛さと巨乳は総務課の宝だった。
エッチなジョークもさらりとかわすアイドル的存在の彼女が、エリートコースの銀行員と結婚すると聞いた時、俺は正直ショックだった。
そしてひどく裏切られたような気がした。

それまで何回か会社の飲み会で近くに座り、一度は酒の酔いのためか、「もし◯山さんに奥さんがいなかったら、私、◯山さんの家に行っちゃうかも」とY子は俺に言ったことがあった。
(こいつ、俺に気があるな)と思ったが、当時ヨチヨチ歩きを始めたばかりの子供が可愛くて、俺はY子に手を出せなかった。

「【輪姦】元・総務課の宝の巨乳女子を睡眠薬で眠らせて…」の続きを読む

2018年09月03日 21:00

読了時間:約 5

会社の同僚の女を犯しました。
その子は会社で美人と評判の女で、スタイルも良く性格も明るい人気の子です。
その日は会社の旅行があり現地集合でした。
私は、彼女と彼女の彼氏である同僚の3人で車で現地に向かいました。

前からチャンスをうかがってた私は、睡眠薬とSMグッズを持って旅行に向かいました。
私はまず同僚のKに運転をさせ、途中で交代すると言って後部座席で仮眠をとりました。
彼女は彼氏の運転なので、「一緒に起きてる」と助手席に座り楽しく会話をしていたみたいです。
それから3時間位し、同僚から「交代しよう」と起こされた時には、朝の2時位になっていました。

「【レイプ】同僚の巨乳彼女を睡眠薬で眠らせて車内で…」の続きを読む

タグ:
2018年07月19日 21:00

読了時間:約 4

3ヶ月くらい前の話になります。
僕の家は5年前に父親と死別して、今は母親と二人暮らしになります。

僕は中学2年になって少しずつ成績も落ち、志望校に入れるか悩んでいる時でした。
保育園からの幼馴染の田村と、中学に入ってから仲良くなった吉田の二人が「学校終わってから解らないところ教えるから一緒にやらないか?」って声を掛けてくれました。

二人は学年でもトップクラスの成績で大変助かる思いでした。
それからは、学校が終わると僕の家に来て勉強する毎日になりました。
母はパートで保険の外交員をしている為、家には居なく、二人とも遠慮することなく勉強をすることが出来ました。

「僕の知らぬ間に母が同級生たちの睡眠薬レイプの餌食に…」の続きを読む

タグ:
2018年03月03日 21:00

読了時間:約 5

俺がバイトしている喫茶店に、面接に来たときからずっと狙っていている子がいた。
名前を真央という。
お嬢様学校で有名なミッション系の高校を卒業し、大学に通いながら週末はバイトしている。
身長は160センチぐらいで胸はCカップくらい。
お嬢様なんだけど人懐っこいし、顔も可愛くてみんなが振り返るほどの美女だ。

「【昏睡レイプ】バイト先のお嬢様女子大生に睡眠薬を飲ませて…」の続きを読む

2018年01月16日 17:00

読了時間:約 5

職場の先輩女性、真帆を犯した。

先輩は身長が165センチ、Cカップくらいの細身でスレンダーなモデル体系。

橋本真帆というグラビアアイドルにそっくりで可愛らしい先輩だが、気が強いタイプで普段はチャンスがなかったが転職のタイミングで手を出すことを決意。

「【レイプ】3年間憧れてた職場の先輩に悲願の中出し…」の続きを読む

2018年01月13日 17:00

読了時間:約 5

2年間片思いだった女性をついにやる事ができたので報告します。

僕は大学院を卒業後、ある会社に就職し、そこで一目惚れしたのがリサでした。

リサは25歳、芸能人で例えるとグラドルの泉里香似で、強気な正確でありながら女性らしさがあって僕はすぐに惚れました。

「【レイプ】片思いの同僚に睡眠薬を盛って思いを遂げました…」の続きを読む

2017年12月04日 17:00

読了時間:約 8

私が、母を意識しだしたのは オナニーを覚えたばかりの中学生になってからです。
その当時のオナネタは、洗濯機の中の母の下着がもっぱらの上物で、パンティのあの部分のオリモノ、匂いを嗅いでは、、母の厭らしいオマンコを想像しながらペニスを扱き上げて果てていました。

「【近親相姦】最初は睡眠薬で母を眠らせて犯していました…」の続きを読む

2017年10月31日 21:00

読了時間:約 4

課長と、私と、佳代先輩と佳代先輩と同期のひろ子先輩と4人で出張に行くことになったので睡眠薬を持参。
課長は取引先の接待に行くことになり、女性二人を夜中に歩かせるのは危険と言うことで(課長ナイス!)ボディーガード兼道案内役で佳代先輩とひろ子先輩を宿泊先のホテルまで案内。

「【レイプ】先輩女子二人を睡眠薬で眠らせて…」の続きを読む

2017年09月28日 21:00

読了時間:約 6

俺は会社員の25歳。実の妹と義理の妹がいる。
義理の妹とは仲がいいが、実の妹とはあまり話さないし仲もそんな良くない。

今回は実の妹の話だか、歳は21歳身長165センチ、胸はDカップ(ブラで確認)。
名前はゆう、生意気な性格で負けず嫌いだ。

「【近親相姦】睡眠導入剤を服用してる妹の相談に乗るふりして…」の続きを読む

2017年09月18日 09:00

読了時間:約 3

俺には、相当ヤバいヤリマンな女友達マミがいます。

学生時代から知らない人でもナンパされればついていってセックスしちゃうし、複数の男に突然犯されても「途中から興奮しちゃったー」とか言っちゃうし。

俺、そんなヤリマンなマミとはセックスしていません。

「【レイプ】ヤリマンビッチな女友達に睡眠薬を盛って犯した結果…」の続きを読む

2017年09月12日 17:00

読了時間:約 4

僕は二年前から幼稚園の先生として就職した26歳です。
幼稚園につとめた理由は就職がそこしかなかったから・・・

でも、他の20人近い先生は一人が40代の事務の男性と僕の同期の男性以外は、女性だし、22歳~35歳の先生達で皆カワイイ系なんですよ♪
仕事は子供相手で疲れますが、先生達の笑顔に癒されます(*^^*)

「【レイプ】幼稚園の社員旅行で憧れの巨乳人妻教諭を…」の続きを読む

2017年05月20日 13:00

読了時間:約 6

「ただいまー」

「あ、おかえりお姉ちゃん!お風呂わいてるよ?それとも先にご飯食べる?」

バイトを終えて帰宅した午後9時、法事で母方の実家へ帰った両親の代わりに、近所に住む幼馴染の子が迎えてくれた。

両親も昔から私をお姉ちゃんと慕って仲の良かったこの子、和紗(かずさ)を信用していて、出かける際には合鍵を渡していたぐらいだ。

「【レズ】幼馴染(♀)に睡眠薬で眠らされてレイプされました…」の続きを読む

2017年04月13日 15:00

読了時間:約 4

【泥酔女】睡眠薬で眠らせた女に大人のおもちゃでイキ地獄

イクと同時に、私もKも寝てしまったようだ。

4時ごろKが目を覚ました気配で私も起きる。
「あぁ、起きた?」
「状況が全然わからないんですけど・・・私・・・」
どうも記憶が整理できないらしい。ここでひとつ賭けに出た。

「【泥酔女】睡眠薬で眠らせた女に大人のおもちゃでイキ地獄※後日談」の続きを読む

2017年04月13日 12:00

読了時間:約 6

ちょっとお題と違うような気もしますが・・・

以前から焼肉に連れて行く約束をしていたので連れて行った。
マッコリを頼んだのだが、席をはずした間に相手の容器に向精神剤と導眠剤を粉末にしたものを混ぜておいた。
マッコリはもともとざらっとしているうえに白濁しているので、多少溶け残っても判らない。

「【泥酔女】睡眠薬で眠らせた女に大人のおもちゃでイキ地獄」の続きを読む