2019年12月13日 09:00

読了時間:約 6

本日の時点では、あの日が僕の人生のピークです。
僕が高校3年の時、クラス対抗の創作ダンス大会がありました。
その練習の時、思いがけないハプニングによって、学年で一番可愛い女子のケツの穴を見ることが出来たのであります。
恐らくあんなに可愛い子のケツの穴を生で見られる事なんてもう2度とないでしょう。

その創作ダンスは男女一緒にやるものなんですが、衣装が各クラスそれぞれ特色を出していました。
僕のクラスは、男子はフィギアスケートの男子選手が着るような衣装で、女子はチアリーダーの衣装で、ダンスの内容自体も結構本格的なものでした。

「童貞の俺がカワイ子ちゃんの肛門を見た奇跡のハプニング…(体験談)」の続きを読む