2022年05月01日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:風来坊 さん(男性・30代)

体験談タイトル:五十代パチンカーババアと俺が媚薬を盛られた結果…

俺が素人AVのプロダクションの面接担当だった頃のことです。
「お金が必要で……」と、面接に来たのは五十代のパチンコにハマって闇金から金を借りまくって返せなくなっているというババアでした。

見た目は、まぁ、ふつうのババアで、面接として「裸をポラロイドで撮らせて貰います。で、仕事があったら連絡します」と伝えました。
ババアはさっさと脱ぎました。
股引を穿いていて、如何にもババアな肌着をつけていました。
俺は垂れ下がったおっぱいと、腹と、だらしない尻の姿を撮影しました。 「媚薬のせいで熟女モノAVに出演させられた話…(体験談)」の続きを読む