2022年10月09日 21:00

読了時間:約 3

タイトル:童貞だったM男を狂わせた女王様の調教

貴方は「童貞M男」と聞いて何を思い浮かべるかしら?
情けない貧相な、あるいは極太りした中年男を思い浮かべる?

いずれにせよ俗に言う女性に人気のある男性像とは似ても似つかないんじゃない?
男性像、そう、例えば。美しく鍛えられた彫刻のような肉体、有り余るほどの富…。

「タイプの違う童貞2人をスツール&人間便器に堕としてあげた話…」の続きを読む

2022年07月05日 21:00

読了時間:約 16

投稿者:ハヤト さん(男性・30代)

体験談タイトル:奴隷の娘の調教

真衣は、人妻由美子の娘だ。
由美子は、元旦から俺にたっぷり犯され調教されたきた性奴隷だ。
旦那が単身赴任で留守な事を良い事に、俺は頻繁に家に出入りし、彼女を外出させたりしていた。
「堪忍してください」
と涙ながらに言ってくるのだが、元来Mの気があったようで、強く命令してやると、最後は命令を受け入れる。

色々最もらしい理由をつけ誤摩化しているようだとはいえ、流石に娘も何かを感じたのだろう。
隙を見て、母親の携帯を調べたのだ。

「不倫相手の人妻の娘を調教し性奴隷に…」の続きを読む

2022年06月29日 21:00

読了時間:約 6

投稿者:ドSマン さん(男性・20代)

体験談タイトル:体のデカいM男を交えて3pした結果

いじめる側といじめられる側。
このバランスが上手く保ってるカップルって本当に幸せだと思う。

まずは簡単な自己紹介から・・・

俺♂
26歳の社会人で身長が165センチで、どちらかというとスポーツが苦手なため細めの体型。
エッチの時は超ドSになって、相手に暴力をふるったり言葉攻めをしたり、好きなように相手をいじめて興奮する鬼畜な変態。

「ドSカップルでドMの大男をイジメたら切れられた結果…」の続きを読む

2022年02月16日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:祐美 さん(女性・20代)

体験談タイトル:浮気した彼氏に罰を与えるために「イキ地獄」をした結果

年末年始は恋人同士が愛を深め合う絶好のチャンスです。
3年間付き合っている彼氏とさらに仲を深めて、できればプロポーズされたいと思っていました。

体験談本文に入る前に私と彼氏の簡単な紹介から始めたいと思います。

◎私(祐美)25歳の公務員
・体型は全体的に平均サイズ、胸はCカップでおしりも普通。
・黒色の服が多くて地味な感じ、肩まで伸ばした黒髪、眼鏡をつけてます。

〇彼氏(拓哉)28歳の営業マン
・爽やかなイケメンタイプで女性の扱いが上手い。
・無類の女好き、でも根はすごく優しくていい人だと思います。

「浮気した彼氏に「イキ地獄」を味わわせた結果…」の続きを読む

2021年12月16日 09:00

読了時間:約 5

投稿者:スカ仁 さん(男性・30代)

世間一般に言えばどん引きされる趣味のひとつに「スカトロ趣味」があると思われる。
で、俺は残念ながらスカトロ趣味なんだよね。
可愛い子が臭いブツをひり出すのがたまらん。
しかし、世間一般のスカ趣味の奴に共通する悩みとして、
「スカ系女優に美人はいねぇ!」ということだと思う。

俺は可愛い子のそういうシーンが見たいんであって、誰でもいいってわけじゃない。
マジでそこで悩んでる。
そんな俺にも彼女が出来た。
どんな運のめぐり合わせか、スペック高めの彼女。

「【閲覧注意】処女の彼女が寝てる間にこっそり浣腸した結果…」の続きを読む

2021年11月16日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:デス男 さん(男性・20代)

俺の男友達・Kはひきこもりです。
大学三年までは結構、活発なヤツでした。

俺と違って女に不慣れなヤツでした。
別に自慢じゃありません。
俺が女慣れしてるといっても、あいつの方がいいとこがいっぱいありました。

Kはある女と出会い、ハマって付き合った結果、廃人同様になってしまいました。
大学も卒業出来ずに中退・・・。
他のヤツらはKを見放しました。

でも俺はやっぱりダチだから、今もKに立ち直って欲しいと思っています。
でもKは俺とすら会ってくれません。
どうしてこうなった・・・。

あの女のせいです。
あの女・・・名前と大学は分かっています。
Kよりもいい大学へ行っているいわゆるリケジョです。

エリート女です。
理系はブスが多いけどそんななかでは可愛い方らしい。
Kから何度も写メを見せて貰っていたので憶えています。

色白童顔で巻き髪、巨乳で趣味は「おしゃれ」「スイーツ巡り」「読書・・・(〇〇という文学者を愛読)」だそうです。
出会いは知り合いを通じての飲み会だったそうです。

リケジョ女はKに思わせぶりな態度をし誘惑。
Kは女に不慣れなヤツだったのですぐにころり。
リケジョ女はKを金づるにし、結局、一度もやらせなかった。

最後に、
「あなたってFラン大学でしょ?私たちって同じ人間じゃないと思うんだよね」
と言い放ち・・・Kとは音信不通だったそうです。

俺は関係ない・・・分かっています。
でもKをあんなにした女を許すわけにはいかない・・・。
日に日に怒りが募っていきました。

俺はリケジョ女の大学のO講堂で開催された文学者の講義を聴きに行く手続きをしました。
リケジョ女の大学で開催されるし、リケジョ女が好きな文学者だったから会えるかと思いながら。

俺はバッグのなかにロープとカメラとバイブとマジック、ピアッシング三つとガムテープとバリカン・・・色々なグッズを仕込ませました。

当日、俺は講堂のそばで煙草を吸いながらリケジョ女を目で探していました。

「あいつだ・・・」

俺はリケジョ女を見つけました。
講義が終わった後でリケジョ女に話しかけました。

「良かったよねえ」
「?」

リケジョ女はいきなり話しかけた俺を不思議そうに見つめました。

「さっきの〇〇さんの話、良かったよね?」

俺はさりげなく言いました。

「あぁ、そうですね」

リケジョ女は頷きました。
ちょっとビビっていました。
俺はたたみかけます。

「良かったら、〇〇さんの〇〇って論文について語らない?」
「え・・・?」
「ところでさー、△△ってスイーツ知ってる?美味しいんだよ」
「知ってる・・・けど行ったことない」
「一緒に行かない?そこで論文について語りたいな」
「・・・うん」

リケジョ女はついてきました。
車だと怪しむと思ったから電車で移動します。

俺は苦手なスイーツをどうにか食いながら、ただ暗記しただけの論文についてリケジョ女と語らいました。
苦痛でした。

リケジョ女はノリノリになり、バーで酒を飲んだ後、俺が

「ホテルで休んで行かない?」
と聞くと「・・・でも」とか言いながらついてきました。

安いラブホの鏡張りの部屋に入室します。
俺はリケジョ女に「俺ってSなんだけど・・・」と言いました。

リケジョ女は「私はMっぽいかな」と火照った頬で笑います。
俺は持参したロープでリケジョ女の両腕を縛ります。

「あんまり乱暴にしないでね」
リケジョ女が言いました。

「どうかな」
俺はまず、バッグのなかのカメラの「録画」ボタンを押しました。

その後、リケジョ女の口をガムテープでぐるぐる巻きにし、俺は動けなくなったリケジョ女の顔にマジックで「卑劣」「理系ブタ」「クソ女」と書きました。

リケジョ女に俺のチ○コを突っ込んだらKはショックを受ける。
だからリケジョ女のマ○コに極太バイブを挿し込んでぐちゃぐちゃに掻き混ぜてやりました。

メリメリと裂けていくマ○コ・・・恐怖のあまり失禁しています。
髪の毛を振り乱しながら抵抗しますが俺の力には敵いません。
リケジョ女の乳首とクリ○リスにピアスをしました。

断末魔みたいな声で泣きじゃくるリケジョ女。
最後にバリカンで髪を刈ってやりました。
キレイに手入れした長い髪がばさばさと落ちていきます。

「尼さんとして生きろ」
マ○コのなかでうねるバイブでイク、リケジョ女・・・ドMです。
俺はリケジョ女にしょんべんを引っかけてやりました。

俺は「Kに免じてゆるしてやるよ。Kに謝れ」と言いました。

「Kさん・・・ごめんなさい・・・」
「反省する心はあるのか?」
「・・・ありまぁす」

リケジョ女の調教の一部始終をカメラに録画しました。
そのテープをKの部屋に速達で送りました。

K! あんな女はキレイさっぱり忘れて元気出してくれ、と思っています。

2020年08月25日 09:00

読了時間:約 6

25歳で3歳年下の前妻と結婚。
3年後に長女、その2年後に次女をもうけて幸せに暮らしていた。
子供の成長とともに、俺によく似た長女と、似ても似つかない次女の差に気付き始めた。

気付いたのは家族写真で、俺と長女は顔つきだけでなく、手を開いた感じや肩から背中にかけてのラインがソックリなのに対し、次女はまったく似ていなかったのだ。
7歳になった長女は俺に似てスラッとしてきて、5歳になった次女はズングリムックリで天然パーマ。

「清楚系美女の調教され尽くしてチンコみたいになったクリトリス…」の続きを読む

2020年07月27日 21:00

読了時間:約 13

24歳独身一人暮らし、女装歴約3年。
女装の時は『由衣』と名のっている。
20歳頃までは、普通の男だと思っていた、いままでに付き合った彼女9人いた。
自分がドMと感じ、女装にハマった最初の原因は19歳に悪友と行った風俗だ。
いわゆる性感風俗に行った。

文章能力が無いので、流れだけ書きます。
内容は妄想&想像して下さい。
初めて行った性感風俗でオプションのアナル責めで目覚めてしまった。
内容はアナル舐め&アナル指入れだ、最初は違和感しかなかった。
PLAYが進むうちに、普段感じた事のナイ気持ちよさが、アナルの奥に…

「【女装子】風俗でアナルに目覚めた俺が男とのセックスにハマるまで…」の続きを読む

2020年06月06日 21:00

読了時間:約 6

私:達也、45歳、会社員。
妻:美幸、41歳、専業主婦。
私達夫婦は、娘が大学進学で京都に行ったので二人だけの生活になりました。

「新婚みたいね」
妻が言うように、夜の生活も月1から週に2~3回と増え、セックスも新たな刺激を求めるよになっていました。

「妻(41)をドMな淫乱女に調教して晒しています…」の続きを読む

2020年03月06日 21:00

読了時間:約 8

クリスマスイブの夜のことを書きます。
それは、自分でも気持ちの整理をしたかったから。
イブの夜に、旦那が二人の友人を連れて簡単なパーティーをやろうって言ったんです。

いつもクリスマスのご馳走が残るし(私、料理が得意だから作りすぎちゃうんです)、4人くらいだと楽しいからって。
私は、二人だけでロマンティックにやって、結婚前の時みたいにプレゼントを交換して、それから愛を確かめ合いたかった。
でも結局、旦那に説得されちゃって、友人二人が一緒に来ちゃった。

「【SM乱交】クリスマスに旦那が連れてきた男二人と…」の続きを読む

2020年01月03日 21:00

読了時間:約 4

大学時代の友人達の飲み会で、親友のBが俺の緊縛趣味を暴露しやがった。
そもそも親友のBにだけ、縛り趣味をカミングアウトしていたのに。
よりによって女友達も3人いる飲み会で、酔った勢いでお調子者のBが俺の緊縛趣味を告白しやがった。

その瞬間、顔面蒼白。
もうこいつらとは会えないと思ったけど、酔いもあってか女友達の方が食いついてきた。
その上、「緊縛を見てみたい」と言うので急遽飲み会を切り上げて、全員で俺の部屋に来ることになった。

「緊縛趣味を暴露されて女友達3人を縛ることになった結果…」の続きを読む

タグ:
2019年07月26日 21:00

読了時間:約 4

私の初体験は中学2年でした。
相手は、近所に住む単身赴任の40歳の叔父でした。
叔父は父の妹の旦那さんで、40歳には見えないカッコイイ人です。
年に何回か会うととても可愛がってくれて、私の大好きな人でした。

叔父が単身赴任で私の住む街にやってきたのは、私が中学1年の時でした。
私は嬉しくて、土曜の午後や、部活帰りには必ず叔父のアパートに寄り道していました。

「中2で処女を捧げた大好きな叔父との思い出…」の続きを読む

2018年12月17日 09:00

読了時間:約 8

もう時効だから書く。
昔付き合ってた彼女が浮気してる気がしてどうしようもなかったから、彼女の部屋に隠しカメラを設置したんだ。
彼女は25歳で佐々木希似の超可愛い自慢の彼女だった。
肌は透き通るように白くて、乳首もアソコの色素も超薄くてピンク色。
お尻も引き締まってツンと吊り上ってて、脚も長くて綺麗で、本当に芸能人レベルの容姿だった。

性格も大人しくて清純で、浮気するなんて信じられなかったけど、明らかに言動がおかしい感じがして、俺も常軌を逸してたと思うけど、そういう行動をしてしまったんだ。
カメラを設置して1週間後にカメラを回収したんだけど、どうやら気づかれてないようだった。
家に帰って再生した時は、今までの人生で最高に緊張したな。

「【盗撮】マジメな彼女がヤクザの姓奴隷に墜ちてた…」の続きを読む

2018年02月08日 13:00

読了時間:約 4

現在、私は55歳の会社員で同い年の妻と大学生の娘2人がおります。
妻は少し太やかで、近所では上品な奥様として評判です。
家庭をうまく切り盛りしてくれており、とても助かっています。
私はそんな妻が好きでそれだけに苦しんでいますが、気持ちの整理のために書こうと思います。

5年前の夏のことです。
私は、単身赴任を終え帰ってきました。
車で迎えにきてくれた妻と再会した時、前より太ったことに気付きました。

「【寝取られ】上品な妻の裏の顔は公衆便女だった…」の続きを読む

2017年12月05日 13:00

読了時間:約 5

私が大学へ入学した頃のことです。
下宿ではなく学生寮で生活し、友達もでき特に仲の良い友人も二人できました。
AとBです。

「【男同士】友達に”死ぬまで射精する縛り方”をされた結果…」の続きを読む

タグ:
2017年10月03日 12:00

読了時間:約 3

会社を辞めることを上司に告げ、有志だけが集まる夜の送別会に備えて駅の裏口(風俗街)で時間を潰していました。

何とはなしにそこから少し離れた中古や新品のアダルトDVDを販売しているお店に入り、タイトルをチェックしながらぼーっと店内を散策していました。

「【調教】エロビデオ屋のSMコーナーにいた女に話しかけた結果…」の続きを読む

2017年04月20日 09:00

読了時間:約 3

自分の性癖がMなのか分からなかった俺は、酔った勢いで大久保のSM店へ行ってみることにしました。
ホームページには女王様専科…と書いてあり、指名料二千円もかかるのが惜しくて「誰でもいいから……」と、女王様を呼んでみました。

「【グロエロ】SMの女王様に媚薬を飲ませてみた結果…」の続きを読む

2017年04月19日 18:00

読了時間:約 6

最近、夫がSMに目覚めてしまったみたいなんです。
いつの間に買ったのかファーの付いた手錠を持ち出してきて私にはめようとしてきました。
私は変態的なセックスに興味がないので絶対にいやと断り続けていました。

「【調教】夫に無理やり犯されて感じてしまいました…」の続きを読む

2017年02月01日 12:00

読了時間:約 8

「先生、お早うございます」 
「はい、お早う」

白の半そでセーラー服と紺色スカートに身をつつんだ女生徒達が、明るい朝の光を浴びながら登校してくる。 
生徒全員が美少女である事を除けば、どこにでもある朝の風景であった。

「【調教】娘が通う女子校の父兄参観に参加した結果…」の続きを読む